クロップサークル

■(1ページに20枚表示します)

(背景色がある記事は会員用です)

 


No.414

2010/6/18

(地下水路?)

http://www.cropcircleconnector.com/2010/chirtonbottom/chirt...
さんより
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=201006142336...
の堀の形をあらわしているそうで、地上と地下にこのような水があると。
砂漠地帯などに地下水路(カナートなど)があるのは、これのこと?
上は北半球で下が南半球でつながっている。
地球の真ん中には海?があると以前から言われている。
又、羊蹄山や柿田川などの湧水は山からの水でなく、海の水がろ過されて地下水路となって出てきていると。
ウヌニ塩湖なども水は地下に沈むので塩だけ残るとも。 


参考:


No.413

2010/6/18

(ビジョン)

http://www.cropcircleconnector.com/2010/Walbury/Walbury2010...
さんより
「このような形で額の第三の目に、入り込んでビジョンを見せるのです」と。
最初は目を閉じると柿色などのカラーになり、次第に人間が見るような形にして入るようなることを知らせている?

 


参考:


No.412

2010/6/9

(石室のそば) 石室と穀物模様

http://www.cropcircleconnector.com/2010/StonyLittleton/Ston...
この情報では遺跡と穀物模様(クロップサークル、ミステリーサークル)と関係があることを繰り返し伝えていますが、ついに石室のそばで創ってくれました。
http://maps.google.co.uk/maps?f=q&source=s_q&hl=en&geocode=...
意味はまだはっきりとはわかりませんが、先日から雲や岩などで知らせている分かれる=ふたご座=キリスト教とイスラム教を、ふたご座が教えたということのようです。
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=201006091129...
スタッファ島のイシカミが創っているそうです。
http://www.ne.jp/asahi/r.yamana/homepage/Scotland/Scotland_...
さんより
このフィガロの洞窟は、6角形の柱状節理で出来ているのは、6は岩でも意識があるということを知らせているが、この穀物模様は5の丸で知らせている=意識を認めてないのでここで創られたイシジンは争いをしていた?
フィガロ=フィンガー?巨人の指?で穴をあけた?ここのイシジンが妖精?のように姿を見せないで、穀物模様を創っている?


参考:


No.411

2010/6/4

(次元の違う地球)

http://www.cropcircleconnector.com/2010/codford/codford2010...
さん
これも大きな周提墓(=丸いイシカミ)の遺跡のそばにあります。
「色々な地球の次元?をあらわしています」と。
真ん中が太陽で。その周りは成層圏。
「一番大切なことです」
とは次元の違いがあるということのようです。
すなわち戦場になっている地域、自然豊かな平和な地域など、同じ場所に住んでいても、死ぬほど苦しんでいたり、その反対の暮らしをしていることなど、、。
外側の小さいのは月をあらわし、月の次元が違うと↓のような形で見せる。
「月の裏側を見せたのです」と。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?f...
さん


参考:


No.410

2010/6/4

(異次元の入り口?)

http://www.cropcircleconnector.com/2010/liddingtoncastle/li...
さん
左上の大きな丸は、別次元?から穴を開けてやってきて、それが争いを起こさせた。
右上の中くらいの丸は太陽をあらわし、全体は太陽系をあらわしている。
小さな丸は地球をあらわし、見えない世界を認めず自分さえよければ良いという争いの絶えない次元の世界と、原子に感謝する平和な次元の地球に分かれるということをあらわしている。
(最初、この模様は別の世界のモノが創ったのでわからないと言っていた)
穴をあけるのに、↓のようなものが回転しながら開けてきた?
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=201006011734...


参考:


No.409

2010/6/4

(新しいサイト)

http://www.lucypringle.co.uk/news/stonehenge-julia-set-eyew...
さんより
これもストーンヘンジのそばでした。
以前はこのように遺跡のそばと言うことはわかりませんでした。
http://www.lucypringle.co.uk/articles/highs-and-lows-2009/
http://www.lucypringle.co.uk/articles/Unique_Signature/
にはじめての模様があります。
http://www.lucypringle.co.uk/photos/2008/uk2008bf.shtml#pic...
古墳と白馬の岩絵のそばでした。
http://www.lucypringle.co.uk/photos/2009/uk2009af.shtml#pic...
円墳?のそば
http://www.lucypringle.co.uk/photos/2008/uk2008al.shtml#pic...
??
http://www.lucypringle.co.uk/photos/2008/uk2008ao.shtml#pic...
シルベリーヒル
http://www.lucypringle.co.uk/photos/1996/uk1996aa.shtml#pic...


参考:


No.407

2010/6/1

(6の意味)

http://www.cropcircleconnector.com/2010/silburyhill/silbury...
まだ意味はわかりませんが、6=肉体+潜在意識(霊)を認めることが大切なことをあらわしているようです。
これも古墳のそばです。
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=201006011737...
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=201006011734...
と似ている模様もあります。


参考:


No.406

2010/5/23

(前方後円墳と円墳)

http://www.cropcircleconnector.com/2010/Yarnbury/Yarnbury20...
さんより

Ancient Japanese tomb of a circular shape with a rectangular frontage and round tumulus
前方後円墳は離れた所の山のイシカミの分身たちが、粘菌の形で沼地にやってきて水を吸い取った後の形と伝えられています。
そして前方後円墳のそばによくある円墳は、その本体から離れた分身を造っている原子たちで、尻尾になるのが嫌なのと、輪になることが大切と円墳になった。
小さな丸はミナシゴたちのイシカミが集まってやってきたこと。
どうして前方後円墳になったかの説明をしているようです。
沼地のリュージンをやっつけるためなので、丸いイシカミだけど尖がりで知らせた。
下半分はシリウ=おシリをあらわす形で、意識があることを知らせるために顔にした。
離れた所に周てい墓のような円形があります。
最近、前方後円墳を見ていた。
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=201005162145...
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=200912072259...
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=201004201353...
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=201004201339...
前方後円墳(イシカミとシリウ)の形=鍵の形
http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20100422174731
http://blog.goo.ne.jp/kaze-3/e/f4f4657a3322efb32683e675bc7c...
さん


参考:


No.405

2010/5/23

(ミナシゴと大元と小鳥

http://www.cropcircleconnector.com/2010/oldsarum/oldsarum20...
さん
オールドセーラムの遺跡の近く
「北斗7星の仲間のミナシゴ(のイシカミ)でした。
小鳥座に助けられて大元を手伝っています」
と言いながら、大元の先頭に立っているとミナシゴたちは羅針盤座として
悪さをしていたので切り刻みました。

オールドセーラム
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=200505041427...
21日に大きい目の宇宙の大元というをビジョンで見ています。
5月21日の《ビジョン》
”宇宙に四角いロボットのような顔があるものの回りに、色々な変わった形の形のものがくっついている。そのうち少しずつその変わった形のものが消えて行き、最後は小さな籠?の前の止まり木に止まった【大きな目の小鳥】になって遠くへ去って行く”
意味は
「宇宙の大元がいろいろなややこしいものにしがみつかれて困っているが、少しずつ消えて行き、小鳥になって自由になれたことをあらわしている」
ということです。
http://blog.goo.ne.jp/kaze-3/e/1d1c2acd155bf9f767bd385c15b8...
さん


参考:


No.404

2010/5/23

(シーメンス)

http://www.cropcircleconnector.com/2010/wilton/wilton2010a....
さんより。
Siemens
何をあらわしているの?
「シーメンス」
とだけ言葉になる。私は知らなかったが、ドイツの通信機器の会社
その後、黒くて四角のビジョンあり。
(古いオルゴールか回転式古い通信機器に似ていると話していると)
「悪いこと(の通信)に使われました」
100年の間に大きな世界大戦が続いた。
ディスク・オルゴールが似ています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%82%B4%E3...
http://blog.goo.ne.jp/kaze-3/e/1d1c2acd155bf9f767bd385c15b8...
さん
「ソラからの通信をしっかりと聞きなさい」という意味のようです。


参考:


No.403

2010/5/12

ストーンヘンジのそば 大元と弟と地球

今年初めてのクロップサークルです。
http://www.cropcircleconnector.com/2010/stonehenge/stonehen...
さんより
Hokuto 7 star and little bird seat
「大元と弟が仲直りができました。地球のために力を与えます。
小鳥座のお陰です」と。
ただ、小鳥座で大きな鳥は北斗7星の仲間であったことを、7本の線で知らせている。
ストーンヘンジのすぐそばで、これまでこれほど近くに出来たことはありません。


参考:


No.402

2010/5/1

(動画) 穀物模様の動画

古いのもたくさん紹介されています。
http://www.youtube.com/watch?v=lfWDOaqpZn4&feature=related


参考:


No.401

2009/10/6

(3人の子供)

カナダ
http://www.cccrn.ca/cccrn/formationarchive2009.html
「(この情報と大きく関わる)一人の女性が3人の子供を生んで、(自立をするために)歩き出したことを知らせているそうです。

太陽のイシキと関係のある女性が3人の子供を生んだということを、遅れてカナダのイシカミの原子が穀物模様をつくることで仲間にしらせたようです。
(この3人の子供というのはこれまでの穀物模様でも知らせていますし、大要の黒点のないことともつながっていると、一貫して伝えられています)

別の模様(チョイ悪が歩き出す模様)ですが、ストーンヘンジのそばにありました。
http://www.earthfiles.com/news.php?ID=1628&category=Environ...
http://blog.goo.ne.jp/kaze-3/e/cc53060b626a26dd1f47cf97c98a...
さん


参考:


No.400

2009/9/28

(歩く冊子)

白黒の模様の意味です。
http://www.earthfiles.com/news.php?ID=1617&category=Environ...
「地球の上を一人歩きしている冊子君です」と。

冊子を送るお手伝いをして下さった方から次のようなビジョンが見えたと連絡がありました。

「頭の中に中近東の白っぽい家々の間を手と足が付き、背丈の大きくなった法人版「ソラからの物語」の冊子が数冊歩いているマンガのような動画風景が浮かんできました」

カナダは遺跡がとても少ないですが、穀物模様の上の方にある茂みに何があるか知りたいです。


参考:


No.399

2009/9/10

(6亡星に丸)

http://www.earthfiles.com/
September 9, 2009 - Wheat Circles in Stettler, Alberta, Canada.
「6亡星の尖がりに丸をつけました。
カナダのチョイ悪のイシカミも改心しました」

カナダのイシカミはイシカミとしての作品を何も創らないで、湖と木ばかりで、そこにリュージンを住まわせいましたが、改心したようです。

http://www.nnn.co.jp/news/090911/20090911036.html
ブロッコリー畑に謎の円 直径8メートル苗枯れる


参考:


No.398

2009/8/21

(ベガ)

http://www.cropcircleconnector.com/inter2009/worldrumours20...
昆虫を送り込んだベガが悪者と言うことがよくわかります。
悪者とは大きな丸(大きな星)が順番に小さな丸(小さな星)と、しっかりとつながっているもの。
丸が離れているのは改心したもの。
極小さな丸は名のない星たち。

蝶は小さい時は青虫で人間の食べ物を食い荒らし、派手な形になって蝶になっても人間のためには働かない害虫。
すなわち外形ばかりきらびやかに飾り、他人の働きに依存してまともな仕事をしない人間も当てはまるということ。


参考:


No.397

2009/8/17

http://www.cropcircleconnector.com/2009/tidcombe/tidcombe20...
「地下と地上のイシカミ(半円)のお陰で、人間(5)ができました」

新しい報告です。
http://www.earthfiles.com/news.php?ID=1601&category=Environ...


参考:


No.396

2009/8/14

(シリウの怒り)

http://www.cropcircleconnector.com/2009/bishopsutton/bishop...
「(お祝いの花束に)小鳥座とイシカミと小さな星ばかり出てくるのでシリウが怒っているのです」
シリウ(長方形)のチョイ悪が、昨日、シリウも大きな力を与えたのに、模様に長方形が入っていないので文句を言っていました。
サイコロ、数字を考えたのもシリウということを知らせているようです。

http://www.cropcircleconnector.com/2009/bishopsutton/diagra...
を見ると、地下の四角い洞窟に見えます。半分黒いのは、チョイ悪シリウが半分いたということです。

しばらく時間を置いて見直すと、長方形の笑い顔にも、正方形のちょっと難しい顔にも見えます。
http://www.cropcircleconnector.com/2009/bishopsutton/bishop...


参考:


No.395

2009/8/13

(お祝いの花束)

http://www.cropcircleconnector.com/2009/waylandsmithy3/wayl...
http://www.cropcircleconnector.com/2009/waylandsmithy3/grou...
「ソラのものたちの望みがかないました。
お祝いの花束です」

急展開でことが進み、これまで言われていたことが成就しつつあります。


参考:


No.394

2009/8/12

(小鳥座の子供)

http://www.cropcircleconnector.com/2009/southfield3/southfi...
↓のフクロウの模様(Woodborough Hill)のそばにできています。
二つの小さな模様は、フクロウ(小鳥座)の卵なのです。
二つの卵の意味も現実に起きたこととつながっていますが、プライベートなことで公開はできません。

「万人の言葉です。
悪者も見るものの世界(=現実の世界)のことを知らせる(穀物)模様を創りました。
小さな丸は子供なのです。
水鳥の巣と飛び立つ前の鳥の巣です」


参考: