ソラ画像

2019年1月30日(水)

白木家の芋穴の上のお墓

 

この記事の続きは、会員ページにログインしないと表示されません。

 


2019年1月25日(金)

星の宮神社の前

 

2008年9月7日の画像です。
何年か前の夢で、小さな星原川の橋に下にたくさんの魚、それも大きな海の魚のようなのがいっぱいいる夢を見て、今でもはっきり覚えています。
知らされたことは、この上流でいて座の原子たちが魚となるように、大元が計画をしたという思ってもいないことでした。
そしてやはり夢で、この上流の土管のあるところがスタートだったと。
実際行ってみたら土管があり、驚きました。

この変わった形は古墳に見えると思っていたら、思わぬ言葉が出てきました。
ここは古墳で遺物が出てきたけど、ホシノベが伝えたことの全てを封印するために、この左側にいわゆる危険物の廃棄場としたと。
実際、昔は瓶や陶器が割れるくらいしか、不燃物はなかったのですが、そこに捨てに行っていましたし、子猫が生まれたらそこに捨てる風習だったようです。
今でこそ植林がなされて山になっていますが、この丘?の向こう側に、道があり遠くの畑に行く時に通っていました。
そこから見ると、子供心に変わった形の畑だったと思っていました。
この山に、プレアの王であり、木星の極悪王のイシキが降りてきて、支配してきたと。
ちなみに右側の上にお寺があり、子供の頃はここが遊び場でもあり、お経も教えられていました。

又、手前に公民館がありますが、小学校6年の時、雨宿りをしていたら、この向いの山の方に、10本以上もの稲妻が落ちたのをはっきりと覚えています。
そしてそのことが後年はっきりと事実だったことが、思わぬことでわかりました。
それは小学校の同窓会で、それも偶然見た同級生の文で、
「一番記憶に残っているのは、有岡のお寺に雷が落ちて燃えたのに遭遇したこと」
と書かれていたことです。
その有岡のお寺とは隣村の日蓮宗のお寺で、98年にプレアの女王がそこに行くように言って来たお寺でした。
ちなみに手前の田は白木家のもので、母が生前、タエコには何もしてやれんかったので、この一枚をやってほしいと、何度も言っていましたが、、。

2009年4月4日に左側の空き地に、三田の羽束川の白い石で
ストーンサークルを作ってほしいと言葉になり、地元の同級生の許可をもらって作りましたが、お寺の下の家の人から抗議をうけて、2009年4月11日にストーンサークルは君山の身代わりになった君の尾山に移動しました。
その後はイシカミの怒りをとても感じていましたが、2011年(平成23年)3月11日東日本大地震が起きました。
その後、綾部福知山地方でも、大洪水や大雨による山崩れがしているようで、1200年崩れなかったのに、という私市丸山古墳も何度か崩れています。
星原をソラの検索で調べるとたくさん出てきますが、情報は一貫してつながっています。
https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20090424223117
サインが続くのは、言うべきことを知らせないからということで、これまで思っていたことを紹介しておきます。
(”1”はスタートをあらわすそうで、気になっています)


2019年1月25日(金)

かっての白木家の横穴の跡2

 

かっての崩れた白木家の横穴は、哀れで正面から撮ることができませんでした。
崩れて平らになった土地に「長いことお仕事ありがとう」とお礼を言っていました。


2019年1月25日(金)

かっての白木家の横穴の跡1

 

眠れず「するべきことをしていないからです」と言葉になりました。
2009年の実家の畑と横穴の跡の画像です。
子供の頃には左のくぼんだ所が横穴で、イモ類を保存していましたが崩れてしまいました。
白木家のルーツの横穴でしたが、哀れで正面から撮ることができませんでした。
前の囲いの畑は当時は元気だった兄が芋を作っていました。
兄が亡くなったと思ったら、横穴の跡は他家のお墓が、石垣を組んで作られていてとてもショックでした。
そのことに対して、「するべきことをしていないと」いうことは何としても抗議してほしいということのようでした。
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20190107054...
かってのお墓
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20140822135...


2019年1月20日(日)

丸い光

 

1月13日
ふと見ると、マンションに丸い光があり、しばらく見えていました。
どこからの光かわからなく、これまでも見たことがありません。
寝る前に右ひざ裏よりちょっと上で、大腿部後ろの一点にサインが持続するので意味を聞くと
「良い知らせです。
丸い光のことで、(1月11日に複数のビジョンを見せた)仕事をしたことを知らせました」寝る。
目が覚めて、再びサインが始まる。
「やらされているのです。
丸い光は星たちのことを知らせました。
それがイシカミたちのせめてもの合図です。
足のサインはそのことは本当だということを知らせています。
そのことを書いてください」