ソラ画像

2014年8月22日(金)

かってのお墓

 

中央の頭を下げたような自然石が祖父母の墓石でした。
兄嫁はプレの乳母で、姪はプレの女王でした。
98年にプレの女王に支配された時は、兄嫁の母の元に行かされ、土下座をさせられました。
柏原家の隣の四方一郎の息子が奈良に住んでいて、時々星原に帰ってきていましたが(今はゴミ屋敷に住んでいるそうです)兄嫁に私のことを告げ口をしてから、実家には帰ることができなくなり、このお墓ももぬけの殻になりました。
すなわち兄嫁のイシキは、白木家を断絶するために嫁に来て、娘も結婚することなく若くして癌で亡くなりました。(兄嫁と姪のことはチャネリングで知らされていた通りでした)
二人は自分たちが亡くなる前に、よそにお墓を移転して、これらの墓石は全て取っ払われたのです。
10cmの隙間もなく詰め込まれた祖父母と父母の墓石を,向田のソラの家のすぐ近くのお寺()で見た時は、奇跡と思えました。
皆ソラに挙がってもらいましたが、自然石は実家の庭の石と共にストーンサークルの中心でもあったと伝えられています。
祖父母が横穴から出てきたイシジンだったと伝えてきた時には、本当にびっくりしましたが、白木家が途絶えていたために祖父母は養子?だったと聞いたことはあります。
その横穴は白木家と、家屋敷を横取りしたと伝えられる前の家の二か所ありましたが、子供のころ使っていた横穴は今は、そこだけ石垣になり完全に隠され、プレの目的は達成されたと思っています。

このお墓の土手には、子供のころ大きな桜の木があったのですが、4月7日に父が亡くなると同時に枯れました。
ソラの情報では大昔は山桜が生えていて、その元に山彦が埋められたとも伝えられています。
古木の白い?サルスベリと白椿もソラの情報と一致しています。
でもこれも下の白木家の分家の娘が跡を取ってから、葉が落ちてくると文句を言うために、元から切ったそうで、今は全く面影もないただの荒れ地になっています。

その後能勢家に養子に行った弟もプレの仲間で、3男を養子にして、決して私を実家に入れさせないようにして、家も兄がいなくなったら壊すと言っています。
プレの計画の白木家を完全に消滅させる計画通りになっています。


2014年8月22日(金)

【2016年10月28日追記】隠されていたストーンサークルの石

 

【2016年10月28日追記】
実家の前の家のことについては何度も知らされていることがありますが、現実にまだ住まわれているので公開できません。
と書いていましたが、裏山に行くことを拒否され、荒れ放題になっています。そして今は3か所も崩れかけ、終わりにしようと思っているのがわかりましたので公開します。

けれども実家の裏山は実家の土地になのに、花見山にしようと桜の木など植えていたら、突然「余計なことをするな」と怒鳴るような人です。
その人の庭の一部が以前から荒れているのでなぜかと思っていましたが、2009年に実家に行った時にその謎が解けて、ソラから知らされていることとつながって、鳥肌が立つくらい驚いたのがこの石でした。
チャネリングでは何度も、星の宮神社の前で最初のストーンサークルが創られ、そこで最初に人間が創られたと伝えられています。
星原にはそれらしい石がないので、その石はどこになるのだろうと、思っていたのです。
そしてその中心が実家の庭と白木家の祖父母の墓石で、その他はここに埋められてヤマトに見つからないように隠されていたことを証明できたのです。
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=200908151457...
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=201109110202...
(そしてエデンの園の条件も、驚くほど小さなものですが、星原にそろっていました)


2014年8月22日(金)

岩の切断予定?

 

白い線は棚をあらわしていると言葉になっていましたが、その後白い線は切断して岩を分解するつもりで白くしたと。
又、後日ビジョンで”白と黒の横線が5,6段重なっているが、それが全部が黒くなったり、元に戻ったり、最後は全てが白くなる”のを見ました。
イシカミも支配されて悪さをしたり、よいことをしたりしたが、今ではお知らせをすることで良い仕事をしたので、ソラに挙がりたいので、切り刻んでほしいということのようです。

8月22日追記
白い線は、今日広島の土石流の説明で、等高線で紹介されていたけど、それにも似ていると思いました。


2014年8月22日(金)

光の網目?

 

丹後由良浜海岸にて
虹色の光の網目で、支配星はここのイシカミを捕らえていたようです。
その後、この光の網目に似た真っ赤な光線のビジョンを見ました。
虹色のリュージンがいなくなって、イシカミが解放されたことをあらわしたそうです。


2014年8月21日(木)

積乱雲

 

どう見ても思いを持った顔に見えます。
これらの下では雨は降っていませんでした。
*)広島豪雨、バックビルディング現象か 積乱雲が次々発生
http://www.asahi.com/articles/ASG8N5HG4G8NPLBJ008.html?iref...

雲にも意識があると認めないと、ゲリラ豪雨はなくならないでしょう。