• ベルメゾンネット   楽天トラベル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

2016年3月9日(水)

ぺトラ遺跡2

ナショナル・ジオグラフィックより
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/
この画像もショックでした。
いかに地上の人間が小さいか?その人間がこのような固い岩石の垂直で完璧な建築物を作ることができるでしょうか?
そのことを改めて知らせていると思いますが、いくらソラから伝えても全く考えは変わらなく、今の地球の混沌がひどくなっていっていると思います。
中央あたりの石の階段のような処は登ってみましたが、狭い谷間になっているだけでしたが、今から思うと、その隙間のイシカミの分身が分かれて出てきて、いろいろな現実の仕事をしたようです。
http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20150320171631
に書いているように、以前にヒミコはぺトラから出て行ったというので、ここから出て行ったイシジンと思っていました。
左上の高いところにある切れ目のようなのは、向かい側の岩にある高いところの土管の水路と同じ意味があるようです。

2016年3月9日(水)

ぺトラ遺跡1

ナショナル・ジオグラフィックより
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/
これを見た時、とてもショックを受けました。
この遺跡はとても高い処にあるようで、観光コースにはなく、遺跡を訪れた時には、まだこのような遺跡があるのは知りませんでした。
何を表しているのか、とても不思議でしたが、日本の埴輪と似ているのに気づきました。
*)ソラから回って降りてきたことを、意識体の具現化で知らせています。
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=201603072114...

2016年3月8日(火)

大きな穴と丸石と5つの穴の石

茨城県ひたちなか市の酒列磯前神社の近く?に、『木花咲耶姫神社』と書かれた石柱のある近く?で見つかった石だそうです。
↓で紹介しました、大きなオーブとも関係あるようで、読者からの画像ですが、紹介させてもらいました。
近くの公園の木が変形していること、木花咲耶姫とは明らかに木と関係があり、木星=プレの仲間として大きな力があったようです。
今のところ5つの穴は、5亡星=スバル=プレと関係があるようで、大きな穴は太陽、その中の小さな石は月をあらわすようです。
先日のビジョンで、真っ黄色な大きな三日月と太陽が合体した形で見せてきましたが、月や太陽の一部の悪者が、プレにエネルギーを与えていたことを知らせてきていました。
その仲間の木星だったことを緑がかった虹色の大きなオーブ=木花咲耶姫で知らせたようです。

2016年3月8日(火)

茨城県ひたちなか市の公園2

酒列磯前神社へ向かう道中にある、右側の小さな塚のような上の木も変わった形をしています。
この前が↓です。

2016年3月8日(火)

茨城県ひたちなか市の公園1

小さな塚のようなのがいくつかあり古墳かと思いましたが、何も書いていないので、止まらずに車から撮ったのですが、木が何か変わっていると思いました。
帰ってから画像を見ると、見たことのないくらい、大きくて緑がかった虹色のオーブが数個映っていたので、慌てて削除しました。