ソラ画像

2020年11月26日(木)

死後のイシキ?のビジョン

 

11月24日に夜中に目が覚めて見えた
《ビジョン》
”半透明なガラス盤?の上に、真っ白な楕円が並んでいて、それらが消えていく。
ガラス盤?の下に、薄いグレーの同じような楕円がたくさん並んでいるが、増えたり減ったりいろいろな形になったりし、一つ目も一瞬あらわれる。
その後、深海の大きな口をした魚のような生物が、その薄いグレーのモノを食べていくので、数が減っていく”
意味は言葉にはなりませんが、浮かんできたことです
「楕円は亡くなった後のイシキをあらわすようで、白いのはソラにあがっていくが、ミナノモノで支配をしていたのは、海の中へ入って行くようで、いろいろな形になっている。
最期は極悪のイシキが行く?深海のようで、深海魚に食べられてから、違うモノ(プランクトン?)になって行く」
亡くなってから降りて来られる場合、時々冷たい風と共に訴えて来られる場合がありますが、なぜ冷たい風か、納得できました。
一番冷たかったのは、昭和天皇のイシキが数回降りてきていましたが、必ず冷たい風と供に「責められて困るので天皇制を止めてほしい」と訴えてきていました。
https://sora.ishikami.jp/jhistory/index.php?id=201412141900...
https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20070724215739
https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20071119202655
https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20120605011458
https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20160226232329
クジラなど大量に砂浜にあがって死んでいくのは、いつまでも長いことクジラをしているのが嫌で、違うモノに生まれ変わりたいからといわば、自殺をする。


2020年11月26日(木)

とけた毛糸?

 

長編みをしていたのですが、突然このようになっていて、先に進むことができませんでした。
毛糸がほどけたのなら、輪を閉じていた毛糸があるはずで直せるのですが、閉じていた毛糸がないのでほどすことしか方法はありません。
もう編むことを止めるようにということだと思ったのですが、アトたちは物質を溶かすことができることを、白いモノリスで知らせたようです。
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20201124212...
https://www.afpbb.com/articles/-/3317720?cx_part=top_topsto...
これはちょっと変わっているのでと、取り上げていましたが、ソラ画像と紹介したことをつながっていると言葉になりました。

本当は下段の右側のようにひっかけて行って編めるのですが、ひっかける毛糸がありませんでした。
焦って何とか進んで編もうとしたのですが、どう考えてもこのようになるのはおかしいと思っていたら言葉になりました。
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20201124212...


2020年11月25日(水)

三田市 尼ン滝

 

先日から青野ダムやこの滝が浮かんできて、来てほしいということで出かけました。
ここに近づくにつれ、それまで青空だったのに、急に小雨が降り出し、到着した時は本降りになり車から降りれませんでした。
尼=アマ=天のマと呼ばれることが嫌だと泣いている雨ということでした。
ここを離れると、すぐに雨はやみ、青空が広がりました。
https://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=202011240...
その後アマン滝とアマンティアと名前が似ているのが気になっていたら、思わぬ言葉が出てきました。
アトランティスの女王=アマン・ティア=ア・マン・ティア=天のマの男(に支配された)の涙(Tears)
https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20030110140622
忘れていましたが、アトランティスの女王がヒミコに生まれ変わったと伝えていましたが、今回も同じことを言ってきました。
11月25日明け方目が覚めて
「アマ、アマ・・・アマの人のことです。
アマンティアは(アトランティスで)やられていたのです。
それでアトランティスを去って、日本に向かったのです。
そしてヒミコとなりました。
誰にやられていたかというと、大元の極悪弟のスのモノにです。
水へビ座のモノでした」
スを神としてあがめる宗教は、真光教やワールドメイトなどのようです。


2020年11月24日(火)

【11月25日追記】太陽の口?

 

11月23日真夜中目が覚めて↓のビジョンの前に見えたビジョンで、全体に薄暗く、「太陽の口」と浮かんでいました。
その後↓のビジョンが見えました。
太陽のコロナが浮かび、先日の東海村の震度M5.3の地震や江東区のタワマンの16時間の原因不明の停電も関係あったような言葉が浮かんでいました。
【11月25日追記】
*)太陽に巨大な黒点群が出現。太陽フレアの発生によりニュージーランドなどでラジオ電波に障害
https://earthreview.net/huge-sunspot-appears-on-the-sun-and...


2020年11月24日(火)

【11月25日追記】シリウスのミナノコとコロナ?

 

↑のビジョンが見えた後に見えたビジョン
バックは粗い目の布のようで、極細かくてグレーの格子柄が一面です。
右側に白くて尖った大きな三角と小さな三角が見え、小さな二つの生物(わかりやすく人間の形にしてもらいました)が白い部分を食べている?かで、消えていき尖がりがなくなっていく”
意味は
「白い三角はコロナウィルス?
それがひどく悪さをしないように、シリウスのミナノコが制御しているのです」
【11月25日追記】
寝ようとしても右股股関節にサイン持続して、次のことを書いてくださいと。

*)砂漠に謎の白いモノリス。柱は三角柱の形状で、赤い岩の地面から高さ約3.6メートルにわたり突き出している。世界が新型コロナウイルスの流行に見舞われる中で見つかったこの柱には、、、。
https://www.afpbb.com/articles/-/3317734?cx_part=common_foc...
https://www.afpbb.com/articles/-/3317720?cx_part=top_topsto...
これはちょっと変わっているのでと、取り上げていましたが、モノリスと書いてあるので、長方形と思っていました。
ソラ画像と紹介したことをつながっていると言葉になり、見直すと三角柱でした。
小さな三角はさらに削られて行くと、三角になることがわかりました。