ソラ画像

2022年8月12日(金)

 

この記事の続きは、会員ページにログインしないと表示されません。

 


2022年8月12日(金)

石動山の上の勾玉のような雲。

 

読者より
勾玉のような雲として紹介されました。
https://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=202208082...
その前に天橋立に行きましたが、何度もお知らせしているように、海から人間のようなのが上がってくる夢を見ています。
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20220719021...
https://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=202207182...
勾玉は肉体の始まりに似ていますので、そのことを知らせたようでもあります。
https://karapaia.com/archives/52315074.html


2022年8月12日(金)

四角い石動山

 

読者より
四角く囲ってありましたが、シリウス(=四角)のミナノコたちが関係しているからのようです。


2022年8月12日(金)

石動山の石動山の動字石

 

2016年に行った時のは、これまで長い間見捨てられていたので怒ったようでしたが、今年、読者が行かれた時の同じ石で、笑っているようです。
能登半島の連続地震があり、今は治まっていますが、見附島と一緒に知らせていたようです。
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20160426224...
いするぎひこ神社、小さな四角の集合はシリウスのミナノコが集まって創った?
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20160426162...
この画像の下には
・・ミナノコが関係していると伝えてきていますが、見たことのないくらい小さなフキやクローバなどの群生は、とても小さな花や葉で土筆もたくさん生えていました。…と書いていました。


2022年8月10日(水)

白い微粒子と鳥の仕事のビジョン。

 

1)
8月9日寝る前に、右カカトの内側にサインがあり、その後の
《ビジョン2》
”初めはぼんやりとした白い雲のようなのが、2,3個出ては消えていく。
白い微粒子の極小さな丸い集団があらわれ、右から少しずつ消えていき、中央部で少し大きめの白い分粒子が二つ並んだ後、全てが消えていく”
意味は
「良い仕事をしたヒアデスのモノもいたことを知らせました」
と言うだけで、詳しくは言葉にはならなく、それ以上のことはわかりません。
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20220806215...
今年のベランダでの夏野菜は、アブラムシの発生などで、全てが小さく、自生えのマリーゴールドもとても小さいまま花を咲かせるのが次々と出てきて、ミナノコが仕切っているようでした。
特に↓のを使ったことで、知らせているようです。
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20220729130...

2)《ビジョン》
”小さな丸の中で鳥が餌をついばんでいる?。
次にその鳥が羽を広げて羽ばたいている。
最期に飛んでいく、小さなマンガ”
意味は
「”キジも鳴かずば撃たれまい”は過去のことでしたが、今は鳥はいろいろなお知らせ役をしています」
いろいろな鳥が、いろいろな小さな形でお知らせをしていることのようです。

その後浮かんできたことは、最近知らせて来ている安徳天皇は、”鳥の羽で創られた小舟に乗って助かった?”
のでないかな?と。
先日城山海岸のそばで、鳥の羽がこんもりとなっていたというのを見たそうです。