ソラ画像

2024年3月10日(日)

ケンダマの玉と思考

 

ソラのモノは、人間の思考が脳で創られていると思っていることに対して、なんとしても
真実を伝えたいと一生懸命のようです。
この画像の赤い剣玉は、思考を表していると以前に伝えられて、思考は肉体が体験したことを、原子たちは覚えていて結集し塊となって、成層圏へ行って戻ってくると知らされています。
刺さった剣玉は強固な思い込みを表しています。
ユダヤ教の信者のキッパは頭上に載せますが、大昔に争い好きの支配星が知らせてきたことを頑なに守り続けるために、新しい思考を送り込まれないようにして、頑固な思いを持続し争いを続けています。
それはヨーロッパの帽子や、イスラム教やヒンズー教の頭に巻くモノも共通しています。

左側のけん玉が下にあるのは、ソラのモノから見ると、思考はソラから送り込まれていることを知らせたいようです。
特に小惑星帯と関係があるイシキからのようです。
思考がヘビ使い座やしし座に支配されていることを何としても知らせたいようです。
思考が成層圏から送られていることは、早くから知らされていましたが、全く認められないので、世界中のいろいろな不可解な現象やいろいろな事件が起こるのは、そのことを気づくように知らされているとしか思えません。

https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20240228215539
より
2月27日1:00眠れず
「四角の子供が来ています。(シリウスのミナノコ?)
人間にはわからないことを知らせます。
それは人の考え(思考)のことです。
その考えは家の上(宇宙?)から送り込まれます。
その考えをわかりやすくしたのが醜いモノです?
(理解しがたい事件、憑依されたと思える事件を起こすことで?)
それが並ぶことにしたのです?
それは肉体を通して知らせることで、仕事をすることができます?
意味のあることです」
しばらく間をおいて
「長いこと知らせることができませんでした。
それは(原子の)ミナシゴたちの任務です。
ミナシゴの原子たちが、人間の体験から送られる記憶を残したままで集合し塊ります。
その“思いを持った原子の塊”が思考として肉体に戻るのです。
それが超スピードでなされるのです」寝る。
以前から成層圏に、それぞれの個人の記憶が固まり?として保存されていると、ソラからは伝えられています。
https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20050607230209
より
・・2005年6月7日 うたた寝をしていると
「顕在意識はケンダマの玉と同じで、支えるものが肉体です。
思考は脳で発生するのではありません。
肉体から離れたところで生まれた意識の塊が玉になり、その人の肉体とつながって知らせてくるのです。
目で見てきれいだと思った思いは、脳で発生するのではなくケンダマのヒモを通って玉がきれいと思い、その思いがヒモを通って口から 「きれい」 と発するのです。
脳は目で見たことを伝えるだけなのです。
(剣玉のサイトを見ていると右わき腹にサインあり)
そうです。
そのものなのです。
けれども横向きにお皿に載せたりするのは関係ありません。 (サインあり)
その玉は人によって高さが違うのです。
玉が低い所にある人は、亡くなっても地上近くでまだウロウロしている人のイシキに影響を受けますが、高いところにある人は、ソラのものなどに知らせてもらえます。
これが次元の違いというものです」
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20061001122...
より
・・人間の顕在意識は、生まれた時に成層圏の外側で意識の塊として創られます。
それは剣玉の玉のようなものです。
この縦向きのひとつの雲が、一人の人間として生まれた時に創られた顕在意識をあらわします。
この雲の周りに新しく体験した意識が加わって、さらに成長した顕在意識になることをあらわします。
成層圏の外側から人間の顕在意識は地上の肉体の脳に送られてくるようです。
(成層圏の外側は、かって水蒸気の膜があり、地球を覆っていましたが、今はなくなりました)・・・
*)成層圏のモノから、二つの地球
https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20051227174914

3月10日明け方
「太陽系のミナノモノが悪さをする太陽系のミナノモノを取り締まることが大切なのです」
とだけ言葉が出てくる。

*)地球の進み方
https://sora.ishikami.jp/image_dir2/index.php?id=2024030918...

*)宇宙人技術の証拠なし 米、戦後のUFO記録調査
https://www.jiji.com/jc/article?k=2024030900278&g=int&utm_s...
・・・米国防総省「(物体が)地球外生命体(宇宙人)の技術であることを確認した証拠は見つかっていない」と指摘した。・・・・
これは宇宙人として直接指導されたことはないということですが、思考を操る宇宙のイシキ体が人間に乗り移っていたということを全く理解していないということです。
これまでの無数の証拠を全て無視しているのは、宇宙から見た人間の存在が如何にちっぽけなモノか、その意味が全く分かっていなく、人間の知恵が全てで最高だと思っている傲慢な今の科学者の考えが、今のこの悲惨な地球にしてしまったのです。


2024年3月5日(火)

地球のこれから?のビジョン

 

2月29日から札幌に行っていましたが、3月1日から突然の低気圧の発達で後から来られる方たちが来れなくなり、2日は一日雪が降りました。
なぜ、急に天候悪化になったかのかと、1日に突然の濃い霧の発生で、小諸と佐久インターチェンジの間のおよそ2キロの間で、約20件、合わせて48台が絡む事故が発生したことでも知らせたのは、水星の大魔女などが集合したからのようでした。
https://www.nbs-tv.co.jp/news/articles/?cid=17618
3月2日明け方はっきりと見えた
《ビジョン》
”白い長方形が6つ、円を書いて配置されている。
その中央に同じく白い長方形が二つと、一つは消えかけている。
中央の長方形に向かって下から↑が書いてある。
最後は真ん中は全て消えて、周りの長方形だけ残っている”
言葉にはなりませんが、浮かんだこと
「白い長方形は、良いシリウスに指導されたイシカミたちが、丸い地球を形創っている。
真ん中を埋めているのも、シリウスに指導されたイシカミたちが埋めているが、思いを持っていることを認めてくれないことで、外に火山の噴火などで出てしまっている。
残りのイシカミたちも外に出ようと思っていて、将来は皆出てしまい、地球は崩壊していくことを知らせているようであるが、「そうです」とは言葉になります」

中央の左側の長方形は福島と千葉、伊予や南東太平洋の地震で、日本海溝や南海トラフなどを表していて、右側の南北アメリカ大陸をあらわしている?
大きな地震はないと言葉にはなりますが、3月2日は南極地方のマッコーリー島でM6,7
https://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=202403032...
読者がいつも見える“オメガとその下の2本線”のビジョンで、Ωが出てこないのは、先日から知らせている地下のイシカミの大魔女ナイカ洞窟が知らせることができたからとも思えます。


2024年2月18日(日)

シュメールの粘土板=二ビルの説明、【2月20日追記】

 

【追記】
2月19日1:45眠れず
「ホシのモノが伝えます。
本に書いてあることで学ぶことがまだあります。
それは二ビルのことです。
二ビルがシュメール文化を起こしたことは本当です。
それをまとめたのが粘土板の模様です。
紹介してくれてありがとう」
・・・・・・
読者よりこの画像が気になると連絡がありました。
https://www.jp-spiritual.com/nibiru1.htm
より
丁度ルシファーや二ビルのことが出てきていますが、二ビルと関係があるようです。

粘土板の上部の文字のようなのは、ルシファーが分解した小惑星帯で、
真ん中はアフラ・マズダー。
(ソラからはアフラマズダーと伝えられている中央の羽を広げた模様の下のヘビのような模様はヘビ使い座の大魔王で、上部が7本でプレアデスのセブンシスターズ、その下は8本で8大竜王の指導者のようです。
(沢山の手は、千手観音と同じで「クレ・クレと欲張り」で富に執着があるヘビ使い座を表しています。
丁度出てきた”頂きリリコ”という、贅沢をするために嘘を平気で言って1億からをだました女性も、極悪へビ使い座の典型をあらわしています)

粘土板の両脇は大鷲座の王と大魔王。
その内側は金星の王と大魔王。
これらの集合体に二ビルに乗り移り、地球を支配してきたようです。
特にヘビ使い座と金星の大魔王は、争いが好きなようで、その影響は大きかったようで、
オメガ=最終、シュメールとは、終メールとソラからは知らされています。
紐の先にオメガ=最後の文字があります。

・・ニビル3600年周期の超楕円軌道
冥王星よりはるか遠いところに位置しているニビルはなんと、太陽の周りを地球年月で言えば3600年の超楕円軌道をもって一回りしているのです。  今から、3600年前というと、日本でいえば縄文時代後期、世界的にはシュメール文化。・・・

*)二ビル
https://sora.ishikami.jp/jiten/index.php?id=20020616112952
・・・全てのイシキは、必ず善と悪があり、これまでヘビ使い座などが支配していて、大きな仕事↓モノに対して一方的に悪く知らせてきていたようです。
ニビルは、二本の遺伝子をあらわしとても大きな仕事をしてきた集合体のようですが、やはり極悪もいて、それらが悪さをしていたようです。
シュメールを支配したのが二ビル(の星)で、恐怖のまつりごとをした。・・・
*)ニビル (仮説上の惑星)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%93%E3%83%AB_(...)
*)アフラ・マズダー(ゾロアスター教のシンボル)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BE%E3%83%AD%E3%82%A2%E...

#)ソラ画像2
*)思考=顕在意識=同じ思いを持った原子たちの集合体
https://sora.ishikami.jp/image_dir2/index.php?id=2024021818...
*)2の働きとヘビ使い座の支配
https://sora.ishikami.jp/image_dir2/index.php?id=2024021818...

【2月20日追記】
2月18日真夜中に見えた
《ビジョン》
”ごく小さな四角の中に上空から見た都会の街並みが見える。
その右側に一点の光が灯っているのと、左側に黒い丸がある”
明け方に見えた
《ビジョン2》
”同じくごく小さな四角の中の地図のようで、公園か空き地の空白部分があり、その右側に白い丸がある。
空白部分の左側に黒い線が降りている。”
意味は
「ソラから離れるとこのように小さくしか見えないけど、知らせている」と。

11:51,二ビルのことを思ってうたた寝をしていると。左手人差し指にきついサインあり。
「二ビルのことを知らせるモノで、仕事をしたので去っていきます。
ルシファーと二ビルに支配されていたモノです」

しばらくして
《イメージ》
”男の子が上向きに寝ている。
「ラマンダン」とだけ言葉が出てくる。”
意味は
「ラマ教を支配するのが、二ビルでした。
仏教を支配する超∞極悪ヘビ使い座のミナノコの集団です」
*)ラマ教=チベット仏教
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E...
その後、ある読者からへのメールがどうしても送れなかったのは、その読者の実家に仏像や竜の掛け軸や鷲か鳶のはく製が飾ってあったり、祖母が夢に出てきたりしていたのは、そのことを知らせたようでした。
その読者は同じ頃に嫌な夢(男性が閉じ込められているなど)を見たということですが、現実にも身内に引きこもりになっているので



思い当たると。


2024年2月5日(月)

ブラックホールのビジョンとモラハラ【2月14日追記】

 

【2月14日追記】
*)ブラックホールの画像で、移動していることがわかったそうですが、ビジョンでもオレンジリオが移動していました。
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/24/020800079/
・・・・・
2月5日明け方に見えた
《ビジョン》
” M87のブラックホールのようで、オレンジ色の二つの太い曲線は離れていて、それがゆらゆら揺らいでいる。
次に細かい線の大きめの渦巻はあまり幅の広くない。
最後に立体的ブラックホールのような穴の壁が明るくて、穴の奥が白いので向こうはホワイトホールのようであると思っている”

以前に見ていたM87のブラックホール画像を起きて見直してそれがそっくりで驚きました。
トンネルの側面が明るくなって、向こうの〇は白くなっていて、ホワイトホールになっていると浮かびました。
早くから天の川=Milkywayは、星の戦争での残骸でミナシゴの集合体を表していると、ソラからは伝えられています。
今のイスラエル、ガザなどの悲惨な戦争の被害者が浮かびますが、争いに巻き込んだ星が
へビ座、しし座、大鷲座、おうし座、などが、結束して支配しようとする星が、人間をも巻き込んで争わせているようです。
その極悪支配星をブラックホールへ入れて、支配しようとする邪心をなくして、きれいなホワイトホールから原子たちを出ていくようにと宇宙で計画されたようです。

*)M87のブラックホール
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E...
*)Black Hole Milkyway
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E...

#)モラハラ夫が、支配しようとするのと、その仲間を知らせているシンクロです。
https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20240205170518
【追記2月6日】
2月5日0:15、眠れず。
「山のモノです。
やられていたモノで、長野の荒船山です。
羽黒山は子供でした。
羽黒山に降りたモノが、へビ座と大鷲座と天の川のミナシゴの集合体の大魔女でした。
それが千手観音として、人間を支配してきたのです。
千手観音は宇宙人だったのです。
大鷲は飛ぶことができるが、手で仕事をすることができませんでした。
それで人間として生まれたが、イシカミの肉体の細胞が嫌がったので、いろいろな病気で知らせたのです」
千手観音とは、「なんでも欲しいとたくさんの手をさし出している仏像で、もらって当たり前、してもらって当たり前と自分勝手な思いが強いことで、今のイスラエルがそのもののようです。
他人(パレスチナ)の土地を分けてもらったのに、大昔の自分勝手な伝説を振りかざし、与えられた土地だけで我慢できず、さらに欲張って残虐な攻撃をして奪い取ろうとしている、千手観音=モーゼ?=モっと、モっと欲しいと言っているようです」
極悪モーゼ=へビ座と大鷲座と天の川のミナシゴの集合体の大魔王。


2024年1月4日(木)

日航機事故と能登の大地震など

 

https://mainichi.jp/articles/20240104/k00/00m/040/016000c
よりの画像です。
これを見て、日航機墜落事故の画像が思い出されましたが、忘れ去られた本当の意味に気づいてもらうために、紹介してほしいようです。

それは今ではどうしてもネットに出てこないのですが、初期のころの画像で、山頂に白い鶴が舞い降りたような日航機の写真を見て、その時とても上手に不時着されたのだと思いました。
けれどもその後その画像は出てこなく、悲惨な焼けこげた写真ばかりでしたが、↓のいろいろな情報から、やはり不時着していたのだと思っています。
*)JAL123便墜落事故-真相を追う
https://sora.ishikami.jp/jhistory/index.php?id=201608232146...

ただ、今回の事故は、大鷲座はヘビ使い座やプレアデスと一緒に地球の支配をしていたことに対して、大鷲座でも良い仕事をするモノたちが、自ら犠牲になって政府の軍備の拡張の警告をしたというような言葉が出てきました。
すなわち海保の航空機が誘導を無視したのは、今の政府が軍拡を主張していることをあらわし、そのことへの警告を知らせたと言葉になりました。

*)大鷲座=鳥の羽でいろいろと知らせているようです。
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20231201104...
最近も黒と白の中型の羽や、羽毛が3つ引っ付いた形や、羽毛が一つだけとか度々見られています。
先日たまたま見たTVで、日航機に乗っていた坂本九が何度も出ていたのもシンクロで、彼の歌の「上を向いて歩こう」は”上=名のない星たち”に、支配星が目を向けさせないためとも、言葉になっていました。

*)読者より、能登半島大地震と羽田の航空機事故とマッケンサンバ、
https://sora.ishikami.jp/letter/index.php?id=20240103230643

*)輪島市のこれまでのお知らせ。
https://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20090612124615
・・これまで石川県の七尾市、白山市や中能登町で、オタマジャクシや小魚がソラから降ってきたしか考えられない状態で見つかっていますが、又11日もオタマジャクシ70匹 石川県の七尾市と輪島市で見つかったそうです。
輪島市の岩などいろいろ
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20210727141...
など
*)珠洲(すず)市 見附島
https://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20210727133...
見附島はいろいろなことを知らせてきていました。
*)見附島崩壊、見捨てられていることに険しくとがった感じがします。
https://kanazawa10no3.hatenablog.com/entry/2024/01/03/12300...