ソラ画像

2018年5月23日(水)

欲ハリのビジョン

 

《ビジョン》
まず濃い青紫が主に下部に出てくる。
次に”釣り針型のモノ”が、何か探すようにきょろきょろ動く。
次に同じようなのがやってきて、チャンバラをするようにケンカする動くマンガ。
最期は釣り針型がきちんと一列に並んだモノ“
意味は
「青紫はへびつかい座。
釣り針の様なモノは、欲ばり(欲の針)
脳がないものだと。
欲ハリが出てくると、欲ハリ同志で争いになる。
欲ハリがたくさん並んだのが、大金持ちの資産となる。
へびつかい座が欲張りで、頭をチクチクする痛みで知らせます」

うたた寝をしていると、釣り針のようなモノが、まるで顔のない人間のようにきょろきょろして面白いマンガでしたが、最初はそれが何をあらわしているかわかりませんでした。

【5月28日追記】
http://www.afpbb.com/articles/-/3176304?pid=
の画像が最後のビジョンと似ています。
左上腕内側にサインあり。


2018年5月16日(水)

 

この記事の続きは、会員ページにログインしないと表示されません。

 


2018年5月15日(火)

ミナノモノとミナノコ

 

バチカン宮殿にあるそうですが、一般には公開されていない?普通の閲覧だけでは見られませんでした。
産経ニュース、バチカン夕食会、巨人と小人の石像より
http://www.sankei.com/photo/story/expand/180515/sty18051500...


これはイシカミが言いたいことの作品なのに、隠していることで、ソラはキリスト教にとても厳しいのだと思います。
この小人たちが更に小さくなったり見えなかったりして、人間の体の症状に大きく関与していることを知らせているようです。


2018年5月13日(日)

ビジョン

 

5月10日真夜中
1)白い部分が時計回りに進んでいき、次第に白が増えていく。
意味は
「カモが宇宙の成り立ちの反対の、反時計回りをしているのを、時計回りが正しいと教えたのです」
カモが反時計回りに回っているのを、5月7日に掲示板で紹介されて見ました。
http://j-town.net/tokyo/news/localnews/258167.html?p=all

2)細かい微粒子が川のようになって左から右へ、次に右から左へ流れて行きました。
意味は
「98年に見させられた川の流れの反対の流れは、最初に戻ったということを知らせました」
98年に綾部のホテルから見た由良川の流れが、途中でUターンしてゆったりと流れるのを不思議だと、娘と一緒に見ていましたが、まさに異次元の世界で当時は不思議なことがいろいろありました。
最近、98年に始まったチャネリングの世界の出来事が、今また始まったと思えることが多々あります。
https://sora.ishikami.jp/jhistory/index.php?id=201805131754...


2018年5月6日(日)

【5月8日追記】岡山 真庭市 水別古墳

 

↓の隣で、さらに小さな古墳で、アイルランドの古墳と似ています。
【5月8日追記】
5月8日真夜中目が覚めて《ビジョン》
“四角い石室の天井がなくなり、太陽が注いでいる。その中に何かわからないが動くモノがあり、最後に人間らしき姿もある”
意味は
「これまで石室はお墓と思われていたが、そこで動物や人間が創られたことを知らせてきたことが、ようやく日の目を見ることになったということです。
アナ・テラスということです」