ソラ画像

2010年3月1日(月)

【2017年10月20日追記】2009年5月、ローマにて、白馬のおシリ

 

コロッセオの中にあった石像で、シリウスがコロッセオの建物になるように教えたことをあらわす。
【2017年10月20日追記】
コロッセオの中で、突然これだけ大理石の石像が残されているのが、とても気になっていました。
10月18日明け方
《ビジョン》
薄いオレンジ色の微粒子の集団で、横に長く馬の形に似ている“
意味は
「ケンタロウスで学びをしています。ワラべのモノで学びをしています。フタをするモノです?」
悪さをしては隠れているケンタロウスを知らせたようです。
(ネットで見たカワウソが蓋を開けたり閉めたりするニュースが浮かぶ)
10月20日心窩部にサインあり。
「そこが(アイスランドの大地溝帯の)ギャオの始まりです?」
(アフリカ大陸の大地溝帯が、紅海を経てイスラエルまで続いたが、その後、遅くに降りてきたイシカミたちが、アルプスなどの高山となって途絶えたけれど、再びアイスランドで大地溝帯があらわれるのを、肉体で知らせたようです。
すなわち、左大腿内側にサインが持続するのは大地溝帯をあらわすのを、コロッセオの白馬のお尻の石像で知らせていたようです。


2010年3月1日(月)

2009年5月、ローマにて

 

後でわかったことです。
心霊科学協会で、50代の奥さんを亡くした後、夢で
”花畑のバックに石仏の台座がない!のが右上から斜めに降りて移動している”
と言うのを見たと発表されていたことと関係ありました。
石仏もかってはイシジンとして歩いていた(台座がない)ことを、バックの花畑を移動して知らせたということです。


2010年2月23日(火)

原子・分子の意味

 

水、鉄、シリコンなどがなぜ出来たか?


2010年2月18日(木)

デリケートアーチその2

 

読者より送ってくださいました。
靴の形がかすかに見えますが、2,3本の指のような切れ込みもあります。


2010年2月18日(木)

デリケートアーチその1

 

読者より送ってくださいました。
急な断崖絶壁のすり鉢状の縁にあるのは、人間がたくさん来て壊さないようにしたそうです。
離れて分身たちが見ています。
半円の岩=イシカミをあらわしていますが、グランドサークルにはあちこちにこのような半円があります。