• ベルメゾンネット   楽天トラベル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

■(1ページに20枚表示します)

(背景色がある記事は会員用です)

 

全部 ~ 50  ~100  ~150  ~200  ~250  ~300

~350 ~400  ~450  ~500  ~550  ~600  ~650

 

No.550

2016/5/23

大鷲座

http://www.cropcircleconnector.com/2015/June2015.html
さんより
http://www.cropcircleconnector.com/2015/uffcottdown/uffcott...
「大鷲座があらゆる言語を創ったのです。
左側の突起のあるのが嘴、右側の小さな点がミナノコ。
大きな輪が全宇宙?上の〇は太陽系、下の四角はシリウスが4大陸に分けるように教えた。
その下の白い逆さの半円は人間でいう胸椎であり胸骨、大きな半円が脊椎、いずれもシリウスが教えた。
両横の太くて白い線が鎖骨。
両方の羽根=手でもあり、大元の妹たちの管轄です。
(先日しきりに指を動かして手話をしているビジョンを見ました)
尾羽は進む方向を転換したり,ブレーキを掛けたり,全体のバランスを取ったり する役目を大元の弟たちが相談して決めています」


参考:

No.549

2016/5/23

小鳥座のベガ

http://www.cropcircleconnector.com/2015/June2015.html
さんより
http://www.cropcircleconnector.com/2015/hamptonlucy/hampton...
小鳥座はベガの仲間でもあるのです。


参考:

No.548

2016/5/23

33度線と縦軸

http://www.cropcircleconnector.com/2015/June2015.html
さんより
http://www.cropcircleconnector.com/2015/clearburyring/clear...
中央の大きな丸が地球、南北が南極と北極、横になっているのが33度線で、手を挙げた天使のようなのは、月の部下でいろいろな災害を指示して起こさせている。
小さな○はあらゆるところで、ミナノコたちが協力をしていることを知らせています。


参考:

No.547

2016/5/23

過激な三日月と天使

http://www.cropcircleconnector.com/2015/June2015.html
さんより
http://www.cropcircleconnector.com/2015/newton/newton2015a....
鋭い三日月が月の悪者でますます過激になったことをあらわし、仲間同士で争いを繰り返している。横向きの天使のようなのは、月の部下で、地球にどっしりと入り込んでいるということを知らせています。


参考:

No.546

2016/5/23

険しい三日月のお知らせ

http://www.cropcircleconnector.com/2015/June2015.html
さんより
http://www.cropcircleconnector.com/2015/Rauwiller/Rauwiller...
人々は月も意識があるということを認めないことで、月の中のモノたちが次々と不満の形を結集して、大きな力になって、地球に向かっていったと言うことです。
これまではこれほど鋭い三日月ではありません。


参考:

No.545

2016/5/23

宇宙での計画、全員一致

http://www.cropcircleconnector.com/2014/June2014.html
さんより
http://www.cropcircleconnector.com/2014/sixpenny/sixpenny20...
宇宙において星たちが、宇宙でただ一つ具現化できる地球の未来について話し合って、全員一致で決まったことを知らせています。星たちは意識を持ってお互いに交流をしていることを、人類は決して認めようとしないことに対して、地球をいったん0にしようという計画です。それでさらにいろいろな異常気象や現象で知らせるようになったのです。


参考:

No.544

2016/5/23

南半球はなくなること

http://www.cropcircleconnector.com/2014/June2014.html
さんより
南半球はなくなること、33度線と南極北極線、輪が日本
http://www.cropcircleconnector.com/2014/Boskovic/Boskovic20...


参考:

No.543

2016/5/23

プレが地球を支配している

http://www.cropcircleconnector.com/2014/June2014.html
さんよりhttp://www.cropcircleconnector.com/2014/besford/besford2014...
98年まで地球を支配していたプレが、地球の中のあらゆるものの中に入って地球を支配しているということ。
それは人間の中にも入っているということ。
5角形はシリウスでもプレの仲間で、隠れて一緒に支配していること。

5亡星は98年よりプレアデスと知らせてきています。
http://sora.ishikami.jp/cropcircle/index.php?id=0001
シンクロで今日のIn Deepさんにはアクマ教が紹介してありましたが、5亡星でした。
http://indeep.jp/50-years-of-the-satanism-and-the-satan-chu...

最近では繰り返しプレの仲間になって極悪シリウスのことを知らせてきています。


参考:

No.542

2016/5/23

地球の中のシリウス

http://www.cropcircleconnector.com/2014/June2014.html
さんより
http://www.cropcircleconnector.com/2014/hodhill/hodhill2014...
地球の中にシリウスもいて、地下空洞でつながるようにしている。
地球の外から指令を送るところもある。


参考:

No.541

2015/8/20

月の元になった遺跡の謎

http://www.lucypringle.co.uk/photos/2014/Badbury-Rings-crop...
月に支配された学者の説明では、何重にも丸い盛り上がりの遺跡のなぞは解けなくで迷路に入っている。
両目が迷路。三日月が月の悪者、
遺跡は太陽も月も地球から飛び出してできたとソラからは伝えられています。
阿蘇山から飛び出したのが、太陽の元になったこと。
これはオーストラリアのフリンダース山脈から飛び出したのが、月の元になったことを知らせています。
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=200405022152...


参考:

No.540

2015/7/26

北海道 岩見沢での穀物模様

http://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=2015072521...


参考:

No.539

2015/7/14

【月の悪者】

http://www.cropcircleconnector.com/2015/winterbourne/winter...
さん
月は本当は地球から飛び出した分身なのに、地球の一番近くで、地球を見降ろすことができるので、次第に自分たちの方が人間ヨリ偉いと思い、プレの一番の部下となって支配してきた。
それをあらわしている一つに、かぐや姫の言い伝えがあり、5人の男性を翻弄し、育ててもらった老夫婦を見捨てて月に帰ってしまうことは、自分勝手でもある。
それをシリウスのミナノコたちは見ていることを知らせています。


参考:

No.538

2015/6/26

スパイロ塚の模様?

http://www.cropcircleconnector.com/2015/gorcombe/gorcombe20...
さん
これがあらわれた頃、オクラホマからスパイロ塚のことを知らせてくれました。
中心がスパイロ塚の模様に似ています。
http://users.stlcc.edu/mfuller/SpiroWingedSerpent.html
https://en.wikipedia.org/wiki/File:Craig_C_style_shell_gorg...


参考:

No.537

underground(太陽と月と地球)

Aug. 31,
http://www.cropcircleconnector.com/2014/arklane2/arklane201...

There are underground cavities in the earth as shown in this Crop Circle and the outer circle of it shows the stratosphere.
The two double circles inside it show the sun and the moon.
The small circles show comets.
They are contacting with one another and conveying the information with the mates of the earth.
2014年11月29日
8月31日
http://www.cropcircleconnector.com/2014/arklane2/arklane201...
地球の中はこのように地下空洞があって、外側の丸は成層圏、その中の丸は
地球で受信する原子の集合体です。
外の丸は太陽と月で、小さな丸は彗星です。
それらはお互いに連絡し合って、地球の仲間に情報を伝えているのです。


参考:

No.536

earth angry 怒っている地球)

Aug. 24,
http://www.cropcircleconnector.com/2014/AcklingDyke/Ackling...

The Crop Circle is at the side of the lap bank grave and the mound.
The lap bank grave informs there is aggregation of atoms of Stone god even in the underground, too.
The mound informs Stone god is forming mountains or the hills, which are the aggregation of atoms with consciousness.
As mankind indulges only in struggles, the earth is getting angry.
It is looking firmly with two eyes.
The elongated rectangle shows Minanoko(small groups of atoms) of harsh Sirius.
Therefore it is making an harsh announcement by resorting to abnormal weather.
The pink orb expresses spiritual body of Sagittarius.

http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=201405302122...

I still don't know why there are four low lap bank graves.


8月24日
http://www.cropcircleconnector.com/2014/AcklingDyke/Ackling...
周堤墓と塚の傍にあります。
周堤墓は地下にもイシカミ(意識を持った原子の集合体)がいることを知らせています。
塚はイシカミ(意識を持った原子の集合体)が、山や丘になっていることを知らせています。
争いばかりしているので地球が怒っているのです。そして二つの目でしっかりと見ています。細長い長方形は厳しいシリウスのミナノコたちです。
それで厳しいお知らせ(異常気象など)をしているのです。
ピンクのオーブはいて座の意識体。
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=201405302122...
低い周堤墓がなぜ4つかはまだわかりません。


参考:

No.535

WHO(他を認めないこと)

Aug. 14,
http://www.cropcircleconnector.com/2014/Gussage/Gussage2014...

The curve shows the mark of World Health Organization (WHO)and shows the medicine in modern times, too.
The medicine in modern times treats the sufferer in each field and don't acknowledge the sufferer as one body.
Therefore each field never intersects with one another.
The earth is shown by hexagon, as mankind came to acknowledge not only bodies but also spirits(subconsciousness)and what's more they came to know the meaning of the Trinity
However triangles are shown because mankind don't acknowledge other things like religions and nations and try not to be intersected with one another.
Therefore there is no end to struggles shown by the triangle.

8月14日
http://www.cropcircleconnector.com/2014/Gussage/Gussage2014...
曲線は世界保健機構WHOのマークでもあり、現代医学をあらします。
現代医学はそれぞれの分野で治療をしていき、決して交わることなく一人の肉体として認めていません。
地球を6角としているのは、肉体だけでなく、霊(潜在意識)も認めるようになり、3位一体の意味も知りましたが、
三角の争いが絶えないのは、同じく他(宗教、国など)を認めなく、決して交わろうとしないからです。


参考:

No.534

inside earth (地球の内部)

Aug. 8,
http://www.cropcircleconnector.com/2014/greenstreet2/greens...

It shows the inside of the earth.
The beings from the stars informed me there are hollows inside the earth, too.
Therefore atoms with consciousness came to interact with one another and came not to be lonely.
(Therefore atoms came to be able to inform without inflicting much damages to people even in the case of giant earthquakes.)

2014年11月29日
8月8日
http://www.cropcircleconnector.com/2014/greenstreet2/greens...
地球の中のことです。
地球の中も空洞があるということ知らせてくれたので,意識のある原子たちはお互い交流をするようになり、孤独ではなくなりました。
(それで巨大地震でも以前ほど大きな被害がなく、知らせることができるようになったようです)


参考:

No.533

Earth stand(地球の独り立ち)

Aug. 8,
http://www.cropcircleconnector.com/2014/cowdown/cowdown2014...

It shows the earth looks as if it could find its legs.
Earth is likely to stand alone.
Though it can't find its legs firmly, there are beings who guide it.

8月8日
http://www.cropcircleconnector.com/2014/cowdown/cowdown2014...
地球が独り立ちできそうです。
まだしっかりとは立てないので指導するモノはいます。


参考:

No.532

earth flowers(地球の内部 8月31日

Aug. 13,
http://www.cropcircleconnector.com/2014/lund/lund2014a.html

This also shows the interior of the earth.
The underground was found that it is not full of magma and interior is connected with underground cavities.
Therefore the feeling of joy is shown by letting the flowers bloom.


8月13日
これも地球の内部をあらわしています。
地下がマグマでないとわかり、地下空洞でつながっていることを知らせてくれたので花を咲かせて喜んでいるのです。


参考:http://www.cropcircleconnector.com/2014/lund/lund2014a.html

No.531

( Crop Circles ) 穀物模様の英語版( Crop Circles )

http://www31.tok2.com/home2/slicer21/5-675.html
さんに紹介されています。


参考: