• ベルメゾンネット   楽天トラベル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

2016年9月25日(日)

対馬の巨木 多久頭魂神社

とても木が多いところで、それもこのように瘤や、崩れかけなど異常な感じの木が多いのは、プレと組んで支配していた超々超極悪木星と関係しているからのようです。
ただ、この木の根が、ドーナツのように丸くなっていて、何とか仕事?をしようとしたそうです。
名前の通りたくさんの崇めてほしいと思うミナノコのアトたちが集まって、
神社として祭ってもらっていたようで、あまり大きくない古い灯篭が7つ並んでいたり、長方形の石碑が並んでいたりして、ミナノコなので木星の言うままになった?ようです。

2016年9月25日(日)

対馬 アユ戻し自然公園

ある建物を撮るために車を止めた公園が驚きでした。

2016年9月25日(日)

対馬 アユ戻し自然公園

川床が滑らかな岩にして、人間も遊べるようにしてくれた優しいイシカミのようです。

2016年9月25日(日)

対馬 アユ戻し自然公園

川底が全て岩になって、いろいろな形になっていて驚きました。
イシカミは水で遊ぶとこれまでから伝えてきていましたが、巨人のイシジンが、イシカミが柔らかい時に、いろいろな形にしたようです。
左上に鉄平石のような平らな岩がありますが、平等をあらわします。

2016年9月25日(日)

対馬 アユ戻し自然公園

対馬には昔は鉄平石で屋根を葺いていたと聞いていましたので、計画にはなかったのですが、車を止めて降りることにしました。
島を回っていても見ることがなかったですが、ここに保存されていたのです。
これが目当てだったのですが、公園になっていて降りてみると、見たことのない風景↑でした。