ソラ画像

2016年8月29日(月)

オンネトー(湖) 駐車場

 

ここから先は通行止めで湖には行けませんでしたが、今は水はなくなっているけど、かっては水があったので生えていた葦に意味がありました。
とてもきれいに生えていて、花も咲いていましたが、葦は沼や池の中の地下のイシカミが、地上にあがるために生えていて、花は火山の噴火も表しているそうです。
すなわち火山の噴火は、地下のイシカミが地上へ出るために起きる現象で、
その噴石などは遠くへ飛ぶということです。
書いていると鼻の横にサインがあります。
きっちりとした四角の駐車場はシリウスが教えたようです。


2016年8月29日(月)

オンネトー(湖)

 

雌阿寒岳と共に早くから知らされていた湖で、オン・ネコ・トーと言葉になり、今回メ・アカン・ダケと共にその意味を驚くことで知らせてくれました。
湖への道路はここも土砂崩れで通行止めでしたが、それも意味がありました。

以前月のチャネラーが儀式をした時、激しい嵐で、儀式の供え物などを府っ飛ばしていました。


2016年8月29日(月)

義経の里 本別公園

 

横の川の土手には、たくさんのキノコが生えて、イシジンの分身をあらわしていました。


2016年8月29日(月)

義経の里 本別公園

 

公園の横にあります。
公園にはヒカリゴケの生息地や兜池、義経山もあります。
台風で道路に土砂崩れがあり、これより先には行けませんでしたが、この岩を見ることが目的だったようです。
 
三田にも似た感じの二つの目の小山【飯盛山)がありますが、意識を向けるためか、次第に表情が変わって穏やかな目つきになっています。


2016年8月23日(火)

ニュー菜の花号の最後

 

この記事の続きは、会員ページにログインしないと表示されません。