• ベルメゾンネット   楽天トラベル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

2015年12月10日(木)

三田市 川除神社

小さな神社で、地図には御霊神社と書かれていました。
神社の傍に屋根がしてあり、何かと覗くと、とてもきれいな水で、泉のような、井戸のような、池のような変わった水場でした。
市杵島姫(いちきしまひめ)は、あちこちで祭っているけど、これまで降りてきたことなかったですが、初めて降りてきました。
「サ、サ・・三人のプレの王女でした」と言葉になって
川除神社の市杵島姫(いちきしまひめ)がヒヨ鳥を
御霊神社の田心姫(たごりひめ)がセキレイを
湍津姫(たぎつひめ)がムクドリを送ったのです」
湍津姫(たぎつひめ)は地元の人がお姫様を祭っていた近くの名のない神社。
昨年ヒヨドリがベランダのブロッコリーを食べに来たのは、気付いてほしかったらから?
先日は、いつも地上で出会うセキレイが10階のベランダに止まって、こちらを見ていて「部屋も見たいので」と言葉になっていました。
ムクドリは98年ごろ豊田にいる時、大きな毛虫をくわえて、向こうからこちらに向かって歩いてきて、(野菜を食べる嫌なことばかりでなく)害虫も駆除していると見せにきていました。
先日から羽ペンの雲で知らせているようです。
ここからの帰りの雲も、顔のようです。
http://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=2015120919...

2015年12月10日(木)

三田市 川除神社

神社の横に置いてあった小さな陶器で、初めて見ました。
全てが❓小さい神社で、ミナノコのシリウスが教えたようです。

2015年12月10日(木)

三田市川除神社 二つの砂山など

二つの細かい砂盛りで、榊が刺してありました。
羽束山の子供たちをあらわしている?
先日から双頭の赤ちゃんとか、双子が気になっていましたが、この神社の横にも、二つに分かれた巨木があり、皮が何重にもはがれてかけている変わった木です。

2015年12月10日(木)

三田市川除神社の変わった物

左上 
根の中が空洞で、先日から知らせている地球内部には、このような地下空洞の大小が縦横無尽に走って、地下のイシカミたちは連絡しあっているそうです。
左下
異様に目立った石で皮膚は白いクモの糸でおおわれた感じです。
土蜘蛛が土にならずに石になった?
右上
薄茶色のは薄い土器のお面の一部のようです。
右下
初めて見る納豆を創るように藁を束ねて下げてありました。
藁の中に食べ物ができるように願った?
何かいわれがあるのかもしれません。

2015年12月5日(土)

日御碕 ミニミニ柱状節理

小さな柱状節理は本当にかわいかったです。
これは同行者が見つけてくれました。
この時は意味がわからなかったけど、その後、カシオペア座=イス座が悪さをしているのを知らせてきました。
変形シリウスでもあり、良い仕事をするのと、支配して悪さをするのとがいることを知らせているそうです。
今日の雲でも知らせています。
http://sora.ishikami.jp/image_earth/index.php?id=2015120520...