ソラ画像

2015年2月19日(木)

柿田川の湧水

 

先回来た時はここは気づきませんでした。
画像で見ると、目が二つあるように見え、中央に砂が盛り上がって口のように見える部位に、水が多量に湧き出ています。

以前に来た時に、水が水星に帰るために地下空洞から海水をろ過して湧き出してくると、思いも寄らない事を「シマンテック(=PCウイルス除去ソフトの会社)」という言葉で説明してきて驚きました。
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=200503181245...

それからも一貫して、湧水は海の水をろ過して地下水道になり、あらゆる湧水になって地上に出てきているとソラから知らせてきています。
ローマのたくさんの噴水もそうです。

ここはどことつながっているかというと、右乳房にサインがあり、地下空洞でメキシコのセノーテなどとつながっていると言葉になりました。
ここの公園では桜が2月15日というのにちらほら咲いていたのも、メキシコからの温かい水などが来ているから?

「一年を通して15度」

と今TVで言っています。
(伊豆の河津桜というのは、2月から咲くそうで、伊豆半島は本州とは違う植物分布があるのもメキシコと関係?)

カワズと言えばカエル、光の加減がカエルにちょっと似ています。


2015年2月19日(木)

白糸の滝の岩と小鳥

 

今回はとてもたくさんの小鳥と出会いました。
岩もかわいいです。


2015年2月19日(木)

白糸の滝

 

水が流れる上の岩が柱状節理の岩で、溶岩とは思えません。


2015年2月19日(木)

白糸の滝

 

「母屋から水を出しています」
と言葉になりましたが、右側の水は岩の隙間から出ています。
最初に降りたイシカミの上に、さらに降りてきたようで、火山灰が積もって岩になったのではない?
一番太い流れの右側には、顔の様に見える岩がありますが、柱状節理の岩です。


2015年2月19日(木)

富士五湖の西湖

 

ここは河口湖から少し坂道を上がって行き、雪も多くなりますが、湖には全く氷は張っていませんでした。
チャネリングでは、河口湖の子供のイシカミ?で、地下空洞でメキシコとつながっていると言葉になっていました。
河口湖のリュージンはいわゆる毒親で、西湖ばかり働かせる?とも言葉になっていました。

この他、山中湖へは行かなかったですが、精進湖も本栖湖も氷が張っていました。
精進湖の先はオーム真理教の事件の上九一色村がありましたが、なぜかわかりませんでした。
ただ、宗教は同じ言葉をオームのように繰り返えさせ、そのことで人間を支配し、悲惨なことにするのがあらゆる宗教だということを知らせたようです。
http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20150220213716