• ベルメゾンネット   楽天トラベル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

2014年12月3日(水)

三田市 八王子神社

ハチオウジは蜂おうじという意味で、大鷲座の使いが蜂だそうです。
横にとても小さな手水鉢の岩があり、鳥居の裏側には柿色のコケが生えていました。

2014年12月3日(水)

三田市 八王子神社 羽束山の分身

羽束山の麓にあります。
この前から羽束山に登ることができるので来てほしいそうですが、結構厳しいということで若者に頼んでいました。
羽束山で大鷲座と関係があり、水星が大鷲座を創ったと言葉になり、急に良い天気がぱらぱらとだけですが、雨が降っていました。

細菌、羽束川のオオサンショウウオが、50km離れた羽曳野市の住宅地で見つかったのも意味があるようです。
イシカミの分身はオオサンショウウオの形で出て行って、いろいろなモノになったと伝えられています。

2014年12月1日(月)

キプロス、ラルナカ カマレス水道橋

1700年代に建設されたそうです。

2014年12月1日(月)

超極悪いて座のモノ

アズールウインドウ海岸
先ほど《ビジョン》で、
”この画像のような色の三角のような崖の様なものが、何回か向こうへ去っていく”
のを見ました。
そしてそれが超極悪いて座のモノだったそうですが、博物館に赤っぽい遺物がたくさんありました。

2014年12月1日(月)

【12月1日、追記】The holes which were drilled in the new shirt新しいシャツに開いた穴。

By Ms Taeko Shiraki
I took off the shirt as I felt itchy in the back the other day.
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=201309282230...
The size of holes seems to be a little different from each other as I pulled the shirt but the intervals among them are admirably aligned.
In front of those holes there were other six holes which drew the curve and open in a funny way.
I was wondering what those holes mean.
There was a question about Crop Circle in the overseas bulletin board and I wrote a reply.
However there was the response which told the message from the stars can't be believed.
http://www.grahamhancock.com/phorum/read.php?f=8&i=33308&t=...

Consequently the beings from the stars informed they can do what mankind can't do, I thought.
As these holes are very small, they seem unnamed stars drilled them with much effort.
However I remembered the big stars have incredible power.
Columbine High School massacre (Apr. 20, 1999) took place in US.
Thereafter I saw a an X‐ray photograph in the weekly magazine which showed more than one holes had been drilled in the skull of the high school students.
I was told the big stars like Pleiades ruled the mankind and enjoyed by making them contend with one another until 1998.
(As the trouble of Columbine High School massacre was caused in 1999, the spiritual bodies of the subordinates of Pleiades seem to have imitated the big stars.)
They seem to have ruled by drilling holes in the skulls.
Though in ancient times the operation had been had in the skulls, in which there were holes.
The long and short of it the energy bodies in the universe seem to have drilled the holes with the strong power.
We mankind saw many cases of cattle mutilations and abductions until 1998 and they seem to have been caused by Pleiades and its subordinates.
Atrocious troubles have increased more and more in modern times because vicious spiritual bodies descend to the mankind in order to rule them as the stars far away from the earth comes to the earth as they think there is a very funny planet called the earth, I was told.
The reason for many stars' coming to the earth is that Carl Edward Sagans and others had sent the Golden Record to the far away in the universe.
Last year, the Japanese space probe Hayabusa successfully brought back samples from the asteroid Itokawa or they were involved in the comet stinking bad.
However I am warned good affairs will never take place by means of them.
The channeling information tells me the future of the earth will be decided from now on, as the science of today doesn't accept stars have awareness and it regards stars are nothing but the rocks.
The sending up the locket will be postponed by means of thunder and strong wind have the serious meaning.
http://www.asahi.com/articles/ASGCZ6SJ3GCZUEHF00G.html?iref...

The spiritual bodies in the universe know well about mankind as many Crop Circles had already been made when I was asked to visit the place which channeling told.
http://sora.ishikami.jp/image_dir/special/obi_crop03/index5...

Even though I might introduce them in this way, it may be silly to those who think even the complex Crop Circles were made by mankind.

http://www.cyberspaceorbit.com/gogmagog.htm

It is written in the very murmur of above URL.

【12月1日、追記】
穴が大小なのはイランのペルセポリスの遺跡の椅子をあらわしているそうです。
ペルセポリスの遺跡には、世界中から巨人から小人までのイシジンが集まって交流したそうですが、現代でもこのように色々な人々が集まって交流したいと知らせたそうです。先ほどイランのゴドさんとチャットをしていて、この画像を知らせました。彼はすぐに「穀物模様のようだね」と理解してくれました。その時は↑のことは気づかなかったのですが、今わかりました。


先日背中がかゆいと思って脱いでみると穴が開いていました。
ひっぱたり洗濯をしたので大きさが違うようですが、見事に間隔は揃っています。
その前には、ごく小さな6つの穴が曲線を描いて並んでいて、面白い開き方をすると思っていました。
何を意味するのかと思っていましたが、最近海外の掲示板で穀物模様のことについて質問があり、その答えを書いたのですが、星のメッセージは信じることはできないとレスがありました。
http://www.grahamhancock.com/phorum/read.php?f=8&i=33911&t=...

そのことで宇宙の存在は、人間ができないこともできることを知らせたと思いました。
これらの穴はとても小さく、名のない小さな星たちが、がんばって開けたようですが、大きな星はとてつもないエネルギーがあるのを思い出しました。

それは1999年アメリカでコロンバン高校生の銃撃事件がありましたが、その後、週刊誌で、その高校生の頭蓋骨には複数の穴が開いていたというレントゲン写真を見ました。
98年までプレアデスなど大きな星が人間を支配し、争わせて楽しんでいたと知らされています。
(99年なのでプレアデスの部下の意識体が大きな星の真似をしたようでした)
それにはそのように穴を開けて支配していたようで、古代に頭蓋骨の手術がなされたというのも、同じく星の宇宙の意識体が強力なエネルギーで穴を開けたと思われます。
ミューチレーションなどもそうですし、98年まではアブダクションが頻発したのもプレアデスとその部下の星たちのようでした。

現代にも凶悪なことがますます増えているのは、宇宙から地球という面白い星があるのでやってくる悪者の意識体が、人間に降りて支配しているそうです。
それはカールせーガンたちが宇宙の彼方にゴールデンレコードを送り込んだからだそうです。
又、以前イトカワが小惑星のサンプルを持ち帰ったことや、最近では悪臭漂う彗星とも関わっていますが、良いことは決して起こらないと警告されています。
今の科学は星は単なる岩であり、決して意識があるとは認めていないことが、これからの地球の行く末を決めるとも言葉になっています。
ロケット打ち上げ延期雷や強風でというのも意味ありです。
http://www.asahi.com/articles/ASGCZ6SJ3GCZUEHF00G.html?iref...

宇宙の意識体は以前はチャネリングで呼ばれていった所でたくさんの穀物模様ができていましたが、人間のことはとてもよく知っています。
http://sora.ishikami.jp/image_dir/special/obi_crop03/index5...

このように紹介しても、複雑な穀物模様ですら人間が創ったと思う人たちにはくだらないとおもうだけでしょうが、、。
http://www.cyberspaceorbit.com/gogmagog.htm
のつぶやきそのものです。

【2014年12月3日追記】ロシアの450万年前?のICチップと似ていませんか?
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52163922.html