• ベルメゾンネット   楽天トラベル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

2012年1月10日(火)

シキリア島の二つの島1

塩田や塩の博物館のソバから見た小島二つは、日本の沓島、冠島にそっくりでした。
前日は沓島?に似た島は、なぜか全く気づきませんでした(隠れていた?)
この塩田にリュージンが降りて来て、世界中に広まった?
塩の星やチョイ悪のシリウスの仲間のイシカミで、二つともチョイ悪のイシカミだということで、切り刻みました。

2012年1月9日(月)

アグリジェントの巨人

実物のイシジンで本当な寝ていた場所にはレプリカがあります。
寝ていたいのに立たされると愚痴っていました。
グランドピアノと比べると大きさがわかります。
脚が細いので歩いていたのではない?

2012年1月9日(月)

アグリジェントの巨人?

このようなことをしていたので、今は寝ていたいのに立たされている?

2012年1月9日(月)

シラクーサ・ネ・アポリ考古学公園4

巨大な岩穴で、人物の大きさで想像してください。
奥は大きな広間になっていて、天井はとても高くなめらかな円をかき、到底人間が石切をしたとは思えません。
ソラの情報では地下空洞からの出口と。

この他の画像は
http://sora.ishikami.jp/image_dir/special/sicily2011/
ご覧ください。
シキリア島の特徴は、高い岩山の上に町が栄えたということと、ギリシャ時代の遺跡が多いのは、ギリシャとシキリアと同時にイシカミが降りてきてアトランティス文明を創ったからのようです。

2012年1月8日(日)

シラクーサ・ネ・アポリ考古学公園3

ひとつのイシカミの塊が変化したことがわかります。