• ベルメゾンネット   楽天トラベル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

2008年12月7日(日)

マニ殿の後ろの岩山

書写山一帯が岩山のようでこの裏から 道が続いて奥の院へ行きます。

2008年12月7日(日)

書写山より

瀬戸内海が見渡せますが、書写山のイシカミの分身が若者のシリウの指導で姫路城になったと伝えてきました。
ちょっとわかりにくいですが、穏やかなお天気で海は金色に光っていました。

2008年12月7日(日)

円教寺、山城の石垣

支配星によってお寺として利用されますが、若者のイシジンの陣地取りの建物だったようで、イシジンのお汁と得るためにあちこちに小さな池や井戸があり、リュージンが住み着いて、宗教で支配し、争わせていたようです。

2008年12月7日(日)

空海の手形

空海もイシジンと人間の合いの子のようで、イシジンの超能力をもっていたので、このようにやわらかかった石に手形が残せたようです。
(白いのはフラッシュ)

2008年12月7日(日)

円教寺のイシジン

このような小さな像が10数体と大人の?仏像が並んでいますが、それぞれ表情が全く違い、目は生きているようで、四隅のイシカミの子供のイシジンのようです。↓の博物館内。
鬼瓦もたくさん展示してあり、イタリアのドーモと同じく、ここへ人間が来てはいけないと怖い顔にしているそうですが、支配星が仏教として利用し支配してきました。