• ベルメゾンネット   楽天トラベル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

2008年9月29日(月)

山添村、太陽の岩

山添村のふるさとホール造成中に地中から出てきたそうです。
このほか巨大な丸石が6〜7個出てきたが、小さな丸石は爆破されたそうで、これは大きすぎて爆破できなく残こされた。直径7メートルで重さは約600トン。
「これが私の顔です。
イシカミがクラゲであらわすので似せて楕円にしましたが、見る角度によって丸いのは太陽が丸いからです。
私は太陽をあらわし、支配星(に支配された人たち)のために太陽系の惑星の岩(他の小さな丸石7個)はすべて壊されました。
左目はあいていますが、右目は閉じています。
左目が四角なのはシリウ(長方形であらわす)に、このような形になるようにと教えてもらったからです。
(人間が彫ったとしてもインスピレーションでこの形にさせた)
右目を閉じているのは、人間はイシキの世界を信じないからです。
いやなもの(注連縄)をしめられましたが、(インスピレーションで)せめてお汁の管をあらわすためのもの(額に)ぶらさげてもらいました。
斜めに走っている岩の線は、太陽も血管が走っている(=生きていて意識がある)ことを知らせるためです」
(以前(宮城県の岩)から岩の中に線が入っているのは、イシカミは思いを持って生きているということをあらわすために、血管や神経のように線を入れたと伝えられています)
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=200607201521...
They say this round megalith emerged from the ground while the Home Hall in Yamazoe-village was under construction.
It is said six or seven huge round rocks also emerged from the ground but the smaller ones other than this one were blown up.
However this one was too big to blow up.
It weighs about 600 tons of 7 m diameter.
When I visited this megalith, subconsciousness of it talked to me through the channeling.
"This is my face.
As Stone god looks like jellyfish, I made the form of this megalith ellipse.
This megalith looks round depending on the viewing angle as the sun is round.
I (this round megalith) express the sun.
The other smaller round rocks which expressed the planets of the solar system were all blown up by the Ruler's Stars.
The left eye of this megalith is opened but the right one is closed.
The left eye is square because I was told to turn into this shape by Sirius.
As you know, the symbol of Sirius is square.
(Even though the form of eyes were carved by humanity, inspiration was given to humanity to curve into this shape.)
As humanity don't believe in the world of subconsciousness, the right eye is closed.
The nasty thing (Note:the religious decorations of straw ropes) was put around my face but I had the thing which expresses the tube for sucking the juice hanged on my forehead at least through the channeling.
The oblique line on the rock show the sun has vessels.
The long and short of it, it was made to show the sun is alive and has subconsciousness."

2008年9月29日(月)

山添村、岩屋の中2

この奥は部屋のようになっていて、高さは2m?位、仏像など置いてあり、その手前に四角の石組みがあります。
こうもりが数匹いましたが、仏像が置いてあるから?のようです。

2008年9月29日(月)

山添村、岩屋の中

こうもりがいましたが、人間が立って歩けるくらい(右の点々が人間)、大きな巨石の上にさらに巨大な岩(船型?)が乗っています。
船に乗ってここ(ヤマトに近い所)から逃げ出したかったそうです。
(岩屋は加西市の岩の画像の下)

2008年9月29日(月)

山添村 神野山頂上

このような岩が点在していますが、この岩の線刻画は
「ヤマトが支配されあまりに醜いので見たくないし、何も言わない」
ということをあらわしたそうで、岩の向いているほうはまさに生駒山の方向=奈良の方向でした。

目を閉じている横一文字ははっきりわかりますが、口はバツ印になっているのがこの画像ではあまりわかりません。
それはこの石が言いたいことをいえたのでわからなくした?

神野山頂上はよく整備されていて、ツツジがたくさん植えてあり、釣鐘草?が咲いていて女の子のイシカミのようでした。
登る時にキジと山鳩が出迎えてくれ、山鳩は30分以上車の上で止まって見ていました。

2008年9月29日(月)

山添村の巨石、枡型岩2

この底も直線になっていて台座に乗っています。