• ベルメゾンネット   楽天トラベル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

                        

                          

                         

                          

                         

 


ミツバチ

2007年には世界中でミツバチがいなくなったというニュースが知らされてきます
「 (ミツバチの) 子供が言うことを聞かないからです。
ミツバチに生まれたくなかったと言います。
女王のために一生懸命働くのが嫌だと。
そして一生懸命働いても人間は感謝しないから。
それで自分だけミツを吸って終わろうとするのです。 」

人間の王制、皇室制が今も続いていることへの小さな星たちの抗議です。
今、世界中でミツバチが何処かへ行ってしまうというニュースが
ありました。

※ ミツバチ
「 ミツバチの足の毛は蜂蜜の味を知ることが出来ます。
それはミツバチも花の蜜もどちらも考えたのが、ソラのものだからです。
ミツバチの毛も人間の頭の毛 (=頭の上の名のないソラの星たち) と同じです。
それで毛で味がわかるようにしたのです?
ミツバチと舌と同じと言ったのは、“舌”と“下”は同じ発音だからです。
地上にいる、すなわちソラに対して下にいるイシカミが、舌を同じと言ったのです。
舌の機能を考えたのがイシカミだということです 」