• ベルメゾンネット   楽天トラベル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

                        

                          

                         

                          

                         

 


ギリシャ文字の意味

1999年10月24日タ方
「アルファベットは誰が作ったのかな」とひまに任せて
考えていると、わからないがその前のギリシャ文字なら
わかる、と名のない星が知らせてくれる。ギリシャ文字
はローマ人が嫌がって変えてアルファベットができた。
アマンテイアが久しぶりに降りてきて「私がお知らせしま
す。聞いてくれるのを待っていました。あなたの物語が正
しいことを示しています」とスラスラと教えてくれる。

Α イシカミの遺体が山の中にあるということです。
Β これはイシカミの身体を表します。
Γ これは空の上にあるものが大きな力を持っているということ。
Δ 3位一体で肉体、霊、魂を表しています。
Ε これはこちら向きに地球が回っているということ。
Ζ 地上と空は意識が行き来しているということ。
Η 本当のことは言えません(人と人が一緒になっている)。
Θ 星の分かれたことを表しています。
Ι 1人の人。
Κ これは王様です。立っている人と頭を下げている人です。
Λ これはイシカミのいない山もあるということ。
Μ お互いに手と手を取り合っている。人と人との結びつき。
Ν 文字人と人は霊的にも行き来していること。
Ξ 生きたいという意味、死にたくないという意味。魂も霊も肉体もしっかりと
書いてある。
Ο お知らせしにくいのです。子供が産まれるところ。
Π これは世に言う天国のこと。
Ρ 星のモノが人間を指導する。
Σ 星から降りてきた者が神であるということ。
Τ 人が死んでその後、星のところへ行くということ。
Υ 人が死んだ後、よい人と悪い人に分けられ行くところが違う。
Φ 細胞分裂をあらわす。
Χ これが書かれたらおしまいという意味。死ぬということ。
Ψ 生まれ変わりを表しています。万歳をしています。
Ω これまでたくさんの物語がありましたが、ひとつに袋にまとめます。