• ベルメゾンネット   楽天トラベル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

2015年4月27日(月)

室戸岬の御厨人窟

洞窟の入り口はこのような小さな石が集まっていますが、ミナノコが仕事をしたことをあらわしています。

2015年4月27日(月)

室戸岬の御厨人窟

ミナノコの集合体が仕事をしたことを、小さな石を並べてもらって知らせています。

2015年4月27日(月)

室戸岬の御厨人窟

中にはこのような石の祠があり、石の戸は閉じていましたので、鏑射寺の石碑のように石の戸を開けるイメージをして、ここから出ておソラにあがってゆっくりお休みくださいと。
鏑射寺の開いた石の戸
http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=201504072238...

2015年4月27日(月)

室戸岬の御厨人窟の入口

この場所で見ている間に何度も小さな竜巻が起こっていましたが、
空海は金星からエネルギーをもらった原子たちが、夜の間に肉体を創った?ことを知らせてきました。
そして昼間は弘法大使の原子たちは分解して全国に移動して、仏教を広めるために、各地でいろいろな奇跡を起こしたと。
それで一夜限りの作業をして夜が明けるとあわててその地を去ったようです。

2015年4月27日(月)

室戸岬の御厨人窟(弘法大師開眼)と神明窟

弘法大師がここで瞑想をしていて、星が入ったと言われる洞窟。
向かって右側は入れませんが、左側は入れます。
入口の石塔の周りは小さな竜巻が何度も発生し、木の葉を巻き上げていましたが、それが大きな意味がありました。