• ベルメゾンネット   楽天トラベル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

2015年3月19日(木)

国津比古命神社(愛媛県松山市) 石額

後で気が付いたのですが、ここに鳥居の湾曲が珍しいモノであると書かれています。

2015年3月19日(木)

国津比古命神社(愛媛県松山市)

国津比古命神社の鳥居も湾曲しているのは珍しく、手前の石橋もカーブを描いているのは、イシカミが柔らかい時に形造られたと思われます。
この神社の主神は 天照国照彦天火明櫛玉ニギハヤヒコノミコトとあらゆる神の名前を集めているのが、ミナノコの集団と思われます。
物部氏も相殿に祀られています。
このそばに櫛玉ヒメ神社があります。
この神社では神輿を壊すそうですが、神輿は崇められたいエネルギー体の巣窟なので、ソラ的にはあっている神社です。 

2015年3月19日(木)

国津比古命神社(愛媛県松山市)

これまで他にもあったかもしれませんが、この小さいけれど石橋の石のカーブが気になりました。
この神社の参道の真正面が鹿島でした。

2015年3月19日(木)

国津比古命神社(愛媛県松山市)

小さな瓦の?祠はちょい悪ミナノコのようでした。

2015年3月19日(木)

国津比古命神社(愛媛県松山市)

国津比古命はオオクニヌシの部下のモノと言葉になっていました。
仁王の代わりに門の両側にはこのような木像が立っていたのは、初めて見ました。