• ベルメゾンネット   楽天トラベル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

2014年11月20日(木)

キプロス島アマタス遺跡

広大な土地にレンガ積みや石柱が立っている遺跡ですが、上にあがってくださいというのであがってきました。

2014年11月20日(木)

キプロス島 ぺトラ・トゥ・ロミウの海岸

ここの小石はこのようにきれいな形をしています。
ここに来る前に《ビジョン》で
”白くて丸みをおびた小石がぴょこぴょこ移動して、このように四角の形を作って立っていました。四角の横に濃いグレーの長方形の大きな石も立っていました”
意味は
「シリウスとへびつかい座がイシカミの原子たちに指導をして、巨石遺跡などが出来上がったことを知らせました」

同行者のアルバムです。
マルタの調査画像の特集ページ
http://sora.ishikami.jp/image_dir/special/malta2014/

2014年11月20日(木)

キプロス島 ぺトラ・トゥ・ロミウの海岸

この海岸でアフロディーテ(ビーナス)が生まれたと言われています。
こちらに来るまでに何度もカカトにきついサインがあり、アキレスがサインをしてきていましたが、何を言いたいのかわかりませんでした。
「アキレスはアフロディーテの恋人です」と言葉になりました。
ここに来る道中レンタカーの屋根が引っ込むくらいのヒョウが降り、大雨がなかなか止みませんでした。
もう帰るからと言った途端小降りになり、海岸へ行くと完全に雨は上がりました。
大きな岩がアキレスで、小さい岩がアフロディーテのようで、それがわかり、切り刻んでソラで休むように宣言してからは一度もカカトのサインはありません。

イシカミは足は太い方が地球とつながっているので良いとしていたのですが、アフロディーテが細い足の方がきれいだと言ったために、大きなヒョウで警告を知らせたようでした。
アフロディーテが、いて座に謝ることで雨がおさまった?

2014年11月20日(木)

ハル・サフリエニ hal saflieni Hypogeum

ここの裏側から入ります。

2014年11月20日(木)

ハル・サフリエニ hal saflieni Hypogeum

このように海から遠くもちろん川はありません。
このようなとてもわかりにくいで普通の建物の地下に、とんでもなく複雑な石の部室がくりぬかれています。
地下室から上がってくるのはらせん階段で、後年創られたということですが、ラセン階段の手すりも丸みをおびた石でできていて、カタツムリ官をあらわしているようでした。