• ベルメゾンネット   楽天トラベル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

2013年10月2日(水)

ナグジェ・ラ・ジャ・ブ

中指と薬指を折り曲げたポーズは、中指は大元、薬指はホシノミナをあらわすと伝えられていますが、それらを無視して行こうという、ちょい悪の大元の弟のポーズのようです。
今でも流行っているそうですが、これまでは良くても決してこれからはソラの応援は得られないでしょう。

2013年10月2日(水)

ナグジェ・ラ・ジャ・ブ

ペルセポリスでも何か所かでありましたが、このように輪を与えている?交換している?模様があります。
(まだ意味はわかりません)
その他、手をつないでいるのなどもあり、イランの場合は戦闘的な場面が少ないようです。
イランから世界各地に拡散していったようですが、後年になるほど争いが多くなったと思われます。

2013年10月2日(水)

ナグジェ・ラジャブ

ナグジェロスタムへ行く道中は岩ばかりごろごろしていますが、その途中にある岩に彫り込まれた遺跡です。
後年の権力者に降りた支配星が創らせたようで、地上から低い所にあるので羽根のないイシジンに関係しているようです。
ミナノコとミナノモノの姿がよくわかります。
ここの受付のおじさんがくださったブドウは小さな粒でしたが、皆が声を上げるほど、おいしいブドウで、ミナノコのプレゼントと思いました。

2013年10月2日(水)

ペルセポリスの墳墓?

↓の下部の画像ですが、石室のようにも見えます。
遺跡内にはたくさんのこのように上部をなだらかに土で覆ったのは、イタリアでも良く見ました。

2013年10月2日(水)

ペルセポリスの墳墓?

ウラノ岩山の麓にありますが、行ってみたいと思っていましたが、高温のためと、行かなくても良いということで望遠で撮ってくれていた画像のみです。
後年に支配されたミナノモノをあらわすようで、↓のミナノコたちが手を挙げて降参しているようで、行かなくても良いと言ったようです。
アフラーマズダーもすでにへびつかい座に支配されていたようで、3本足の足のよう二も見え、舌のよう二も見えるのが良くわかります。