• ベルメゾンネット   楽天トラベル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

2013年5月1日(水)

弘前城の堀で死んでいた鯉とオシドリ

鯉は滝を登るとリュージンになるという伝説があり、ひげもあって魚ではリュージンの仲間です。
それで3匹が自ら死んでいったようです。
数週間前には、三田市の武庫川で10匹近くが輪になっていたり、ツガイで産卵をしているのを何組か見ましたが、ちょい悪が見せていると思っていました。

反対にツガイのオシドリは、とても人懐っこくそばに来てくつろいでいました。

2013年5月1日(水)

弘前城の王鹿石

異常な巨石ですが、何も言葉になりませんでしたが、争い好きなイシカミの分身のようでした。
こうして画像にするとやんちゃな犬に見えます。

2013年4月25日(木)

岩木町荒神山の荒神宮

この前を通った時、寄った方が良いかと聞くと「寄るのが当たり前」というような言葉が出てきました。笑
岩木山の分身のようで、高い山に登れないのでここに来てほしかったそうです。
http://www.toonippo.co.jp/photo_studio/mountains/tugaru/kou...
さんによると、
・・墳墓のように見える土盛り群があるそうです。

2013年4月25日(木)

岩木神社の参道

岩木山の参道は緩やかではありますが坂道ですが、他の神社に必ずある階段が建物の前に10数段あるだけです。
ちょうどヨーロッパの石畳のように石で敷き詰められているのは、イスキリがいたから?

2013年4月25日(木)

岩木神社の雲

杉の巨木で隠れてしまった岩木山。
その上でいろいろな形の雲で知らせてくれました。
これは小鳥のようで、小鳥の鳴き声で、シリウスの指示をイシカミに伝えたことを、この後知らされました。