• ベルメゾンネット   楽天トラベル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

2008年9月24日(水)

カブト山頂上の雲

リュージンを切り刻んでしばらくして出てきた雲、リュージンを矛でバラバラにしたと言う意味だそうです。

2008年9月24日(水)

カブト山頂上(西宮)

頂上で見て欲しいというのが深く埋まった石でした。
ここでイシジンを創っていたそうで、青銅の”銅矛戈(どうか)”が刺してあったそうです。
帰っても良いかと聞くと、左手に行って欲しいというので行くと、池の看板があり、そこのリュージンを切り刻んで欲しいと言うことでした。
その宣言をした後出てきたのが、↑の雲です。

2008年9月24日(水)

カブト山(西宮)

頂上への途中に見える風景で、両脇に巨石のある小山があるのは、カブト山の両足でこれも見て欲しかったそうです。
これは右側ですが、左側にも巨石は少ないですが同じような小山があります。
これを見て欲しかったそうです。

2008年9月24日(水)

カブト山(西宮)

神呪寺が麓にあり、頂上まで登って見て欲しい物があると。

2008年9月24日(水)

越木岩神社(西宮)

小山全体に巨石がゴロゴロありますが、頂上の岩を見て欲しいと言ってきたのがここでした。
頂上は少し平らになって円を描いているような所で、イシジンが創られていたそうです。
横の石組みは楔形になっていましたが、こちらのほうを知らせて欲しいと。