• ベルメゾンネット   楽天トラベル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

2008年1月7日(月)

宇宙の谷間の地球

イスラエルとレバノンの境界にある洞窟で、この丸い穴から見える水は
「丸い水は広い宇宙から見た地球です。
地球は谷間にあるのです。
この宇宙の谷間に向かってあらゆる悪い星の意識体(ゴミ)が降りて、隠れて悪さをされていたのです。そして地球は翻弄され続けたのです」

地球の人間がゴミにした不満の原子が悪さをする? 

2008年1月7日(月)

教会の地下の半円の壁

このように豪華な教会の地下には、必ず地下室があり、むき出しのままや、布で隠されたりしています。
地下でイシジンが生まれ、イシジンが変化した教会で生活をしていたが、キリスト教はイシジンについては完全に封印し、全てキリスト教徒の人間が石造建築など全て造ったように言ってきた。

2008年1月7日(月)

天井の穴

黄金のドームなどにもあり、羽根の生えたイシジンがここから出入りしていたが、ここでもヘビ座が支配していたことをあらわしています。

2008年1月7日(月)

シリウスをあらわすが、コピー人間を創った

ヘビ座に支配された若者のシリウスが、イシカミにこのような教会になるように教えたことをあらわしている。
そして星座の穴からエネルギーを貰った超能力の人間をここでコピーして何人も創り、ローマ、ロシア、ギリシャ、アルメニアへと向かわせてそれぞれの国で人間を指導したが、支配星が超能力者利用して各宗教で支配していった。
お知らせ2008年1月10日参照

2008年1月7日(月)

ベツレヘムの教会(聖誕教会) A church in Bethlehem (The Church of the Nativity)

ヘビの模様のモザイク画がある同じ教会の柱は、ランプのススにもよりますが、悪を知らせるために黒ずんでいます。
地下にある洞窟の天井も真っ黒です。
異常な数のぶら下がり(=エネルギー体が出てくるアラジンのランプ?)があります。

《同行者の書き込みの掲示板より》

ソラ画像に載っているベツレヘムの教会は31日にいわゆるイエスの足跡を訪ねる1日ツアーのひとつとして行きましたが、他の教会と違って線香みたいな香が焚かれていて、司祭が向かい合って聖書?を朗読していたのがまるでお経のようでした。
(向かい合って聖書?を朗読、というのは以前テレビで見た記憶が)
今日の夕方ベツレヘムで検索かけたら↓なニュースが。行く前に隠れた悪が出てきた?

12月27日、ベツレヘムの教会で司祭同士が乱闘
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/071228/mds0712281606...
http://www.afpbb.com/article/life-culture/religion/2330760/...
>聖誕教会は、ギリシャ正教会、アルメニア教会、カトリック教会の3者が共同で管理。この日、清掃中にギリシャ正教会の司祭らがアルメニア教会の管理区域に立ち入ったことをきっかけに、双方の計約80人が司祭服姿で取っ組み合いをしたり、ほうきを振り回す騒ぎになった。パレスチナの警察官が盾などを持って両者の間に割って入り、騒ぎを収めたという。