• ベルメゾンネット   楽天トラベル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

2007年8月14日(火)

斜里博物館にて

読者の方より。
石棒が立派です。
このように北海道をはじめ、日本には立派な石器が多いのに驚かされます。
特に北海道は人口の割りに多いようです。

2007年8月14日(火)

斜里博物館にて

読者の方より。

2007年8月14日(火)

石仏にされたイシジン=万治の石仏

諏訪神社下社の近くにある。
縄をこの体の形を真似て造っっていたが、後年、頭をつけられ仏教を広めるためにホトケとされた。
この横に川が流れていて中島があるが、この巨石はそのイシカミの分身と。
この近くには、異常なほど大きなオオバコが群生していたが、オオバコの花はイシカミの棍棒と言われている。
精一杯、仏にされたことに対して抵抗しているようでした。

2007年8月14日(火)

諏訪神社の巨石

この岩になったイシカミの分身がいろいろと教えたそうですが、今では全く無視されていると。

2007年8月14日(火)

諏訪神社

縄をなったのが巻いてあるも、本来の姿はイシカミの半円を真似たのに、後年支配星が降りてきてヘビがトグロを巻いたようにさせた。
同じく上部の注連縄も、イシカミはバナナのような形で降りてきたのを、真似していたのに、違う意味にさせられた。