• ベルメゾンネット   楽天トラベル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

2016年6月29日(水)

磐船神社のニギハヤヒ、アマテルクニテル、ヒコアメノホアカリ

先日大阪の片町線で電車が、原因不明で長時間止まったことがありましたが、磐船神社の近くだったそうです。
http://www.sankei.com/west/news/160627/wst1606270030-n1.htm...
http://www.sankei.com/west/news/160627/wst1606270020-n1.htm...
今日”うたた寝をしていたら、夢で3人の男性が枕元に座って話しかけてきたそうで、「助けて」とも言っていたと、メールがありました。
3人の男性が誰かわからなかったのですが、磐船神社の祭神が
ニギハヤヒ、アマテルクニテル、ヒコアメノホアカリの3人の合体したというのでその3人のようでした。
イシカミの分身にシリウス(犬)が降りて岩船となって降りてきたようです。
そして先日から知らされている最強悪のプレの女王、ヘビ使い座の魔女、月の大魔女のイシキの3姉妹が、この3人を観音像に閉じ込めていたようでした。
ビジョンはとても大きくてはっきりとした黄色で、いろいろと変化していったのですが、覚えれませんでした。最後に3匹の茶色の犬が、本当に抱き合って飛び跳ねて喜んでいるマンガでした。
ニギハヤヒというのは、少年で怖がりなので、逃げるのが早かったと以前に知らされていますが、神としてあがめられているそれぞれも、少年のシリウスのイシジンだったようです。
磐船神社はとても巨大な岩ばかりですが、同じ思いをしたイシカミの原子たちがたくさん集まってソラから降りてきたことは、事実のようです。

2016年6月12日(日)

猿投神社のオーブ

6月5日に猿投神社でデジカメに映ったオーブです。
(現実にはさわやかなお天気で、ツルアジサイが見事でした)
PC画面で1cmくらいですが、とてもはっきりとした形と色で、手があるようでとても変わった形でした。
その時は意味はわからなく、いたずらするオーブと思ってすぐ削除したのですが、簡単にメモをしておきました。
中心は白くて、生きているモノの穴のようで、ずーと穴が開いていると思いましたが、今朝のビジョンではっきりとその目的がわかりました。
6月12日朝、前歯がしみてシリウスが知らせてきたようです。
《ビジョン》
”↓のオーブのビジョンの形の先端からビームが発射され、右上の一部が明るくなって、そこから青紫の光が下に広がるのが二回あり“
意味は
「隠れていた悪者を、宇宙意識体のオーブが見つけ出したのです。それがスサノオとアマテラスでした」
*)紫の雷、とちょっと似ていますが、もっと青紫でしたし、もっと下まで広がりました.
https://new.vk.com/fobosplanet?w=wall-21245447_226321
(サイトが消えましたので稲妻特集)
http://ailovei.com/?p=354
さん
6月12日明け方
「ニホニウムが創りだされたことで終わりにしました。
全ての原子が悲しむからです。
沢山の原子が人間によって創られていたことを知りました。
(原子は超高額な器械によって創られ、決して原子が意識を持っているとは思わない。今の科学が地球を滅ぼしているということです)
そのことでこれまで地球を支えていた原子たちが怒ったのです。
原子たちが手をつなぐことでいろいろなモノになっていたのに、その手を離すことにしたのです。
それで地球にいろいろな異変が起きているのです。・・・・・・」
あまりにも最近の地球の異変がひどくなっていると思っていますが、マスコミではほとんど公開されません。
okaさんがいろいろと紹介してくださっています。
特にシベリアのシンクホールは、↑のロケットのようなもので発射したら
穴が開くのでないかと、思うことがありました。
http://indeep.jp/crater-formed-explosion-causing-sky-glow-a...
地下から炎や砂や水と炎が噴き出したりしています。
一番気になるのは、一晩で湖や川の水が消えてなくなる(地下空洞へ吸い込まれる)ことです。
http://earthreview.net/two-more-rivers-disappear-in-sinkhol...
http://earthreview.net/panic-in-vidisha-india-as-flames-ema...

2016年6月8日(水)

猿投神社 

タケルノミコトは白鳥伝説がありますが、中央に鳥の彫り物があります。
又、屋根には狛犬が逆立ちをしています。

2016年6月8日(水)

ムー大陸とバハカリフォルニアのビジョン

1)アメリカ西海岸と思えるはっきりとした海岸線。
2)バハカリフォルニアが目立つ
3)バハカリフォルニアが、アメリカ大陸の手のように、下に現れた巨大なムー大陸?に届こうとしている。
4)南太平洋をすっぽり覆うほど広大で、平らな大陸で、ムー大陸と思っている。
5)その大陸が沈んで海になったり、再び大陸が上がったりするのが、4,5回繰り返す。
6)赤い文字の掲示板らしきモノが一面に現れ、左下からその文字が消えていく。
その後【MEXICO M 6.2、BANDA SEA M 6.3】 の大きな地震が起きていました。
*)「海に大激流が走る!~オーストラリア・キンバリー潮の絶景~」
http://www4.nhk.or.jp/greatnature/x/2016-05-14/10/966/25510...
海面が下がると陸地があらわれるのを見ていました。
*)イギリスやドイツで、平らな島があらわれています。
http://earthreview.net/new-island-is-forming-off-fleetwoods...
http://oka-jp.seesaa.net/article/313773014.html
さん

2016年6月8日(水)

猿投神社、双子の主神(タケルノミコトと大碓命(オオウス・ノミコ)ト)

猿投神社へ行く前に見えたビジョンで、最初は意味が分かりませんでした。
ソラから、猿=ジンムと早くから伝えられていますが、豊田地方には猿投(さなげ)という地名もあり、猿=ジンムは超極悪シリウスが送り込んだようです。
タケルノミコトは大国主の子供で、幼くしてジンムにさらわれ、大国主は悪者なので、やっつけるように言われて育てら、タケルノミコトは大国主の部下の8人を殺したと。
けれどもタケルノミコトの実の親は大国主だったことがわかり、猿投山で自殺したと伝えられています。
《ビジョン1》
“細かい長方形の格子柄の中に、細長い繭の形をしたのが、次第に細くなって消えていく”
意味は
「ベガが発生していたが、繭の状態で消えて行ったことを知らせました」

《ビジョン2》
“細かい長方形の格子柄の中の空間に、四角い顔と丸い顔の人物像のマンガ”
意味は
「双子でシリウスといて座のモノがいるということです。
猿投神社のが双子であったことを知らせました」
大臼とは、シリウスを表します。
その後
《ビジョン3》
“グレーの雲で覆われていたが、下から白くなっていく”
意味は
「ベガが支配していたが、シリウスといて座の兄弟がやっつけたことで、支配が解けていきました」
猿投神社のことを紹介したからのようです。